ここから本文です

大事なデートには、万全の状態で挑みたいもの。だからこそ、何か一つでも気になり出すと、デートに集中できなくなってしまい厄介ですよね。ということで、20~30代の男女に「デート中、気になり出すと厄介なこと」を聞きました。みんなが気になっていたのはこちら!

サムネイル

■歯に何か付いている不安
「食事の後、口をチェックせず外に出た場合。歯に何か付いているのでは? と気になってしまい、とにかくトイレを探す」(29歳/男性)
「一度デートで手鏡を忘れたことがあり、よりによってそのときに青ノリ入りの焼きそばを食べた。食べた後に手鏡がないことに気付きショック。不自然なくらい口を隠して対応した」(29歳/女性)

口は気になりますよね。相手の口に何か付いていると、自分も付いてるかも! とこちらも不安になりますし...。

■ふと腕を上げたときのワキ汗
「デート中に自分の頭をかいたら、ワキの汗染みを発見。それまで散々腕を上げていたのを後悔した」(23歳/男性)
「ワキ汗に気付いたときから、匂っていないか不安で仕方なくなった。その後は、なるべく自然にワキの匂いをチェックしようとした」(29歳/男性)

自然にチェックしようとする気持ち、よく分かります! ただし、ワキはなかなか自然にチェックできないのが難点。相手に「ワキ汗、気にしてるな」と思われていそうで、それもまた不安材料になってしまいそうです。

■洋服のシワ
「髪のセットばかりに気を取られていたら、いざ待ち合わせ場所に来て服のシワに気付く...」(30歳/男性)
「シワに気付いてからは、なるべく手をその部分に持っていって隠したり、意味がないのに必死に手で服を伸ばしたり」(29歳/男性)

「今日はこの服で勝負」と決めていたのに、その服にシワが付いていたときのショック! 簡単にシワを取る方法、何かありませんか?

■鼻から一本出ている不安
「何気なく鼻のあたりを触ったとき、鼻毛のような感触があると気が気でいられない。とりあえずすぐにトイレに行き、出ていないか確認する」(25歳/女性)
「普段は見えていなくても、笑ったときに見えるから怖い。デート中に見つけたら、トイレに入って自力で抜くしかない」(30歳/男性)

これもある意味定番。前日には出ていなかったのに、当日急に出ていた...なんて経験のある人は多いはず。

■口の匂い
「お酒を飲んだ後、口が臭くなることがある。その兆候が出ただけで、あまり女性と近くで話せない」(33歳/男性)
「自分ではいまいち口の匂いが分からないのがつらい。なので、とにかく怪しいときは迷わずブレスケア!」(29歳/男性)

個人的には、コーヒーを飲んだ後の口臭も気になります。ですのでデートのときは、好きでもないアイスティーを選んでいます。

意中の相手の前だからこそ、神経質になってしまうのも仕方のないところ。ただ、気にしすぎて逆に相手から「なんかこの人落ち着きないな」なんて思われるのもつらいですよね。気にすることはもちろん大事ですが、なるべくチェックはナチュラルに。あとはもう腹をくくって、ドーンといきましょう!

(有井太郎+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ