ここから本文です

気になる女性を目の前にしたときは、こっそりいろいろな部分をチェックしてしまうのが男性の性。あまりにチェックが細かいのは嫌ですが、そういう男子は実際にいるようで......。思わず引いてしまうほど、女子の細かな部分をチェックする男子の意見を紹介します。

サムネイル

■手のシワを見る
「グラスを持つ手につい目が行く。シワの数をチェックしてしまう」(28歳)
「手には体の年齢が如実に出るから」(25歳)

手には年齢が出てしまうものですが、シワを見られるのは嫌ですね。特に秋冬は肌が荒れる季節ですから......。

■脚のムダ毛の剃(そ)り方
「脚を出している女子と会ったときは、つい見てしまう。少しでも剃り残しがあるとイヤ」(29歳)
「その人に対する評価とは関係ないけれど、何となく剃り残しがあると残念」(32歳)

これこそ男子の「幻想」という感じでしょうか。男子と違ってこまめに手入れしなければならない女子には、ただただつらい話ですよね......。

■バッグの扱い
「バッグを平気で床に置く女子はガサツな印象」(29歳)
「細かい気配りをする女性がタイプなので、きれい好きでいてほしい。バッグの扱いはきれい好きかどうかが分かる瞬間」(29歳)

確かにバッグの扱いは人により異なりますが、ここまで細かくチェックされると怖いです。

■他の女子が喋(しゃべ)っている時の表情
「別の人が話しているとき、少しでも退屈そうな表情をしたり、あまりに無表情だったりするとマイナスイメージ」(25歳)
「何かを食べながら適当に相槌(あいづち)している女子はあまり信用できない」(25歳)

少しくらい無表情になるのは仕方ないと思いますが...。そんなに四六時中チェックされても限界があります!

■笑ったときの口元
「歯が汚れている、あるいは歯並びの悪い女子はちょっと苦手」(23歳)
「笑ったときに歯グキが出るのはNG。どうにもならないことだけど」(30歳)

汚れ以外はちょっとひどすぎる気がしますが......。なぜ歯グキが出るとダメなんですかね、そういう意見をたまに耳にしますが。


理想の女子をゲットしたい男子の気持ちが「細かなチェック」に表れている気がします。とはいえ、そのチェックをかいくぐり晴れて付き合ったところで、このような男子はその後もあらゆる場面で厳しく見てきそう。細部までチェックする男子は、いろいろと要注意です。

(有井太郎+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ