ここから本文です

動物たちと一緒にティータイムなんて、すっごく癒やされそう! 犬や猫とふれあえるカフェが人気ですが、癒やしてくれるのは犬猫だけではありません。普段触れ合えない動物に会ってみたい!! 今回は犬・猫以外の動物カフェをご紹介します。

■桜丘カフェ(ヤギ)

サムネイル



ショコラちゃんとさくらちゃん、2匹のヤギがお出迎え。店先の小屋でくつろぐヤギたちは、"しぶやぎ"と呼ばれ、街のマスコットとなっています。ヤギのマイペースな姿はもちろん、道行く人が2匹に声をかける様子にもなんだかほっこり。

天気が良い日には、お散歩姿が見られるかも? ヤギを近くで眺めたい人にはテラス席がオススメ。

東京都渋谷区桜丘町23-3 篠田ビル1F
電話番号:03-5728-3242
営業時間:8:00~翌4:00(L.O.翌3:30)、土11:30~翌4:00(L.O.翌3:30)、日・連休最終日~24:00(L.O.23:30)
定休日:なし

■Ra.a.g.f 原宿店(うさぎ)

サムネイル


マンションの1室にあるうさぎカフェ。自室のようにカジュアルな空間で、うさぎたちと触れ合えます。触れ合いスペースはこぢんまりとしているので、うさぎたちがとても近い! 好奇心旺盛で人懐こい性格の子は、自分からグイグイ近寄ってきてくれます。販売店も兼ねているので、「もう離れたくない!」と思ったらその場でペットとして我が家に連れ帰ることもできます 。

東京都渋谷区神宮前6-14-15 メゾン原宿3F
電話番号:03-6805-0328
営業時間:12:00~19:30(最終入店19:00)、土日祝日11:00~20:00(最終入店19:30)
定休日:金曜、第3木曜(祝日は営業)

■鷹匠(たかじょう)茶屋(猛禽類(もうきんるい))

サムネイル


カフェスペースのすぐ近くに鳥小屋が! 鷹がのびのび暮らす様をじっくり観察できます。店員さんにお願いすれば、小屋の中に入ることも可能。撮影OKですが、フラッシュはたかないように。

週末には、鷹匠たちがパートナーの猛禽を連れて続々来店。鷹と人間が一緒にくつろぐ非日常空間が味わえます。

東京都三鷹市下連雀 1-11-8
電話番号:0422-57-7762
営業時間:11:00~19:00(L.O.)
定休日:月曜、火曜

■金魚坂(金魚)

サムネイル


睡蓮鉢(すいれんばち)のなかで泳ぐ無数の金魚たちは、まるで宝石のよう。創業350年以上の江戸から続く金魚屋......と聞くと、いかめしい雰囲気のお店を想像してしまいそうですが、日によっては金魚すくいが楽しめたりと気さくな雰囲気。

食事メニューには、「金魚坂御膳」「金魚すくい御膳」といった金魚にちなんだ名前のものも。コンサートライブも開催され、遊び心たっぷりの憩いの場です。

東京都文京区本郷5-3-15 
電話番号:03-3815-7088
営業時間:11:30~21:30 (L.O.21:00)、土日祝~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜、第3火曜

■横浜亜熱帯茶館(爬虫類(はちゅうるい))

サムネイル


恐ろしいイメージを抱いてしまいがちな爬虫類ですが、実際はとてもおとなしい生き物。つかずはなれずの距離を保ち、匂いもなく清潔で、意外と動物が苦手な人でも親しみやすそう。手を消毒すれば、ふれあいコーナーのリクガメはタッチOK!

香り高い中国茶も自慢。数十種類もの爬虫類たちとあいまって、異国の雰囲気ただようカフェです。

神奈川県横浜市中区長者町8-133 冨森商事 2F
電話番号:045-263-4015
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:火曜、水曜


ペット購入を考えている人にとっても、間近で触れ合える動物カフェはありがたい存在。普段はなじみの薄い動物でも、実際見てみたら魅力に気付きそうです。カフェをきっかけに一生のパートナーとして、家にも1匹ほしくなっちゃいそう......!

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ