ここから本文です

彼氏の行動が怪しいとき。「ひょっとして浮気しているかも......」と思っても、はぐらかされてしまったり確証を得られなかったりしてモヤモヤしてしまうこともありますよね。どうすれば男性の浮気を見破ることができるのでしょうか。20~30代の女性150人に、彼の浮気を見破った瞬間について聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

■携帯電話から
「彼の携帯にメールがよく入ってくるようになった」(26歳/栃木県)
「彼の携帯電話の管理方法が変わった。かかって来た電話をすかさず取って、私から離れて行くようになった」(38歳/三重県)
「ちょっとした違和感が重なり、つい携帯を見てしまった。メールボックスには怪しいメールはなかったけど、着信履歴をメールの受信履歴に切り替える機能があり、それを見るとメールボックスにはなかった女の人からの受信履歴がたくさんありました。彼が意図的にメールを削除していたようです」(28歳/兵庫県)

今回の調査で一番多かったのが、携帯電話からの発覚。「常に肌身離さず持っているのも怪しいし、反対に私と一緒にいるときは一切携帯電話を出さず、着信やメールの受信に気付かないようにしているのもクロ(浮気確定)」(38歳/三重県)という意見もありました。

■言動や態度から
「言葉の発言で『やっぱりお前がいいわ』とふいに言われたとき。『誰と比べたの?』と問い詰めると白状しました」(25歳/大阪府)
「相手の態度。そっけなさ」(26歳/福岡県)
「なんとなく行動を見ていて、おかしいなと感じた」(28歳/青森県)
「やけに優しかったり、態度や行動につじつまが合わなかったりすることがある」(30歳/福岡県)

まさに女の勘。急に優しくなったりそっけなくなったりすると「彼の心情を変える出来事があった」と気付くようです。

■友人からの情報
「友だちからの密告」(28歳/静岡県)
「友人から教えてもらって発覚。それまで気がつきませんでした」(29歳/埼玉県)
「なんとなく怪しいと思い、友だちに情報を回してもらって分かりました。彼にはずっと恋人がいたよう。友だち期間も含め、7年間騙(だま)されていました」(30歳/茨城県)

彼と共通の友人だと、友人はあなたに彼の浮気を伝えるか迷いそう。普段から友人を大切にしておいた方が良さそうです。

■証拠から
「洗面所に女性用の洗顔フォームがおいてあった。姉のだと言われたが『怒らないから』と言うとすんなり白状した。もちろん怒りました」(33歳/岐阜県)
「お酒の空き瓶とか、腕についたグロスとか。極めつけは浮気相手の置き手紙」(29歳/静岡県)
「一人暮らしの彼の家の前を通ったとき。布団が外に干してあったので、『今日は彼、仕事だし、帰り遅いから取り込んであげよう!』と立ち寄ったら女性がいた」(31歳/千葉県)

浮気相手と鉢合わせてしまうなんて、さすがにごまかしがききませんね。その後、どんな修羅場へと発展したのか気になります......。


信じていた相手に浮気されるのはショックですが、浮気に気付くのが早ければ早いほどダメージは少なく済みそうです。彼の浮気を見逃さないように気を付けて観察してみましょう。

(姫野ケイ+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2013年10月15日~10月16日
対象:全国の20~30代の女性有職者150人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ