ここから本文です

福岡・博多のローカルアイドルグループ・Rev. from DVL橋本環奈が「かわいすぎる」「天使」と大きく話題になっています。全国に大勢いるご当地アイドルたち。橋本以外にも、まだまだ隠れた美少女はたくさんいるのです! そんな次世代アイドルたちを見て行きましょう。

◇誰もが認める美しさを持つ「AKB次世代ビジュアルメン」>>

■Dorothy Little Happy・富永美杜(宮城・仙台)

サムネイル



仙台から全国へと活躍の場を広げ、アイドル界では大注目株であるDorothy Little HappyのMIMORIこと富永美杜ちゃん。確かにかわいさは全国レベル! 大きな目に、ぷくっとした頬がチャームポイントですね。

ファンは「早くみもりが全国区で美少女と認められてほしい」「みもりのかわいさが見つかってしまうのは嫌だ......」という葛藤で苦しんでいるようです。

■ひめキュンフルーツ缶・奥村真友里(愛媛)

サムネイル

ハードなロックサウンドが特徴の、愛媛発のアイドルグループ・ひめキュンフルーツ缶。自他ともに認めるビジュアル担当が"まゆりん"こと奥村真友里。

キリッとした目元に厚めの唇と、17歳とは思えないほど大人びた雰囲気をもっています。かわいいアイドルというよりモデル系の、クセのある美人さんですね。

■WE LOVE・松井佑喜(愛知・名古屋)

サムネイル

アスリート系アイドルのWE LOVEは、バク転やアクロバットを取り入れたダイナミックなパフォーマンスが魅力。キャプテンの松井佑喜ちゃんは、モデルとしても活動中です。

一見クールそうな雰囲気ですが、実際見てみると意外と小さいのと、話し方がおっとりしていて天然っぽいのがギャップです。

■LinQ・瑞稀もえ(福岡)

サムネイル

九州のローカルグループと侮るなかれ。LinQは、40倍近い倍率のオーディションを勝ち抜いた精鋭たちで結成されたグループなのです。

2期生の"もえぴー"こと瑞稀もえは、笑顔が印象的。女優を目指しているそうですが、この透明感なら朝ドラ抜擢(ばってき)も夢じゃない!?

■リンダIII世・MUTSUMI(群馬)

サムネイル

リンダIII世は、群馬育ちの日系ブラジル人ガールズユニットという異色のコンセプト。すらっと伸びた手足と褐色の肌が異国の空気をかき立てます。メンバーの平均年齢が13歳以下というのも驚き!

"B(ブラジル)-POP"を提唱するリンダIII世の楽曲は、サンバなどブラジル音楽の要素を取り入れた独特のダンスミュージック。美少女好きだけでなく、音楽好きからも注目されています。

■WHY@DOLL・青木千春(北海道)

サムネイル

札幌のライブハウスを拠点とする劇場型アイドル・Teamくれれっ娘!の派生ユニットがWHY@DOLL。キャプテンの青木千春は、正統派美少女。おっとりしたお嬢様系ルックスですが、ハイペースの公演をこなすガッツを秘めています。

WHY@DOLL は、11月から活動拠点を東京に変更。北海道人気NO.1の実力を、本州でも見せつけてほしいですね!

ご当地アイドルグループは年々増え続け、一体どれほどのグループが存在するのか、正確な数は誰にもわかりません。そういえば、ブームとなったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」もローカルアイドルをテーマにした物語でしたね。

テレビで活躍するグループに比べて知名度は劣りますが、キラリと光る原石はどこにだって現れるものなのです。もしかしたら、灯台下暗し、あなたの地元に絶世の美少女が潜んでいるかも?

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ