ここから本文です

「人前でオナラなんてとんでもない!」と思う女性は多いはず。とはいえ、生理現象のひとつですから、あらがうことができずに「ぷぅ~」なんてことも。でも、それが男性の前、あろうことか、意中の人の前だったとしたら、どうすればいいのでしょうか。
20~30代の男性150名に、女性がオナラをしてしまった後の行動で「これなら許せる」「かわいい」と思うものを調査。ランキングで紹介します。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

1位 赤面する...35.3 %
2位 はにかむ...33.3 %
3位 オナラしちゃった! と自己申告してくる...24.7 %
4 位 ごめんと謝る...23.3 %
5位 おならしていないと言い張る...7.3%

赤面、はにかむなど「恥ずかしそうにする」が上位という結果になりました。出てしまったものは仕方ないと開き直るよりは、多少の女の子らしさを残しておいた方が良さそうです。では、それぞれの理由を詳しく聞いてみましょう。

1位 赤面する
「『ごめん、屁(へ)こいた!』と言われてもかわいいとは思わないけども、恥じらうしぐさや言動があればかわいいと思う」(大分・33歳)
「恥ずかしさで顔を赤らめているところがかわいい」(神奈川・29歳)

顔がなかなか赤くならない人は、恥ずかしがっているフリで切り抜けましょう。

2位 はにかむ
「恥じらいを感じるため、かわいいと思いました」(神奈川・27歳)
「こちらは気にしないのに、照れてるしぐさ」(埼玉・35歳)

知らないフリをしてるものの、どこかちょっとモジモジしているとそれもかわいく見えるよう。

3位 おならしちゃった! と自己申告してくる
「正直に話してくれると、からかうなどしてその話で盛り上がるから」(北海道・32歳)
「誰にでも起こりうることなのに、ハプニングのようにとらえているのはかわいいから」(福井・22歳)

赤面する、はにかむとは違った方向性ですが、こちらも照れ隠しではありますよね。おならしたことをかわいく伝えたいときに有効かもしれません。

4位 ごめんと謝る
「知らん振りされるよりは対応しやすいから」(愛媛・31歳)
「素直だから」(福島・29歳)

「私はしてない! あなたでしょ?(怒)」などという責任転嫁はもってのほかです。

5位 おならしていないと言い張る
「子どもみたいな反応でかわいい」(埼玉・29歳)
「慌てている感じが見ていておもしろい」(青森・32歳)

できることならおならをしてしまった事実なんてなかったことにしたいもの。「そっか、気のせいか」と思ってもらえるなら......と思って言ったとしても、見透かされてしまっている可能性も高いです。

どうやら、素直に恥ずかしがれば男性も嫌がるどころかきゅんとしてくれるようです。

■一方、おならのあとにしてほしくない対応は......。

・何もしない
「特に何の反応もないとき。『別におならぐらいするだろ』というような態度、言動をすること」(神奈川・39歳)

何の反応もしないのが困る、という意見が多数。とりあえず何かしらの反応は示しましょう。

・逆ギレ
「『おならしたからって何なの?』と逆ギレされること」(東京・27歳)

照れ隠しも逆ギレだと効果はないようです。

・嗅がせる
「嗅いでみて、と言う」(長崎・33歳)
「嗅がせようとする。少しなら冗談だが、しつこいとアウト」(東京・39歳)

わざわざ嗅がせられなくても、すでに嗅いでいますしね......。


ちなみに、「かわいいと思ったことはない」という人は24.7%でした。とはいえ4分の3の確率で、頑張れば「かわいい」と思ってもらえるよう。できれば、おならをしないのが一番なのですが、出てしまったときは試してみてもよさそうです。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2013年10月15日~10月16日
対象:全国の20~30歳までの男女有職者300人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ