ここから本文です

映画『風立ちぬ』の公開を区切りに、長編アニメ作品からの引退宣言をした宮崎駿監督。監督の新作がもう見られないなんて......と肩を落とした人も多いはず。そこで、ここはひとつ時代をさかのぼって宮崎駿監督が初期に手がけていた作品を楽しむのはいかがでしょうか? 

サムネイル

▼GYAO!『ルパン三世 カリオストロの城』
無料配信期間:2013年11月30日(土)~2013年12月6日(金)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00114/v12120/v1000000000000004238/
※URLは11月30日より有効

『ルパン三世 カリオストロの城』は、宮崎駿監督が初めてメガホンを取った長編映画の作品。この作品に隠されている他のジブリ作品との共通点や雑学などをご紹介し、同作を2倍、3倍、そして4倍と楽しめるポイントをご紹介したいと思います!

1.ルパンにも登場する「ジブリ女子」の魅力
同作品にヒロインとして登場するカリオストロ公国の姫「クラリス」は、他の宮崎作品にも共通するような「ジブリ女子」の魅力に溢れたキャラクター。可憐(かれん)で清楚(せいそ)な外見ながら、芯の強さを持っており、その魅力に普段はクールな五ェ門も「可憐だ......」と頬を赤らめるほど。
ちなみにクラリスの声優である島本須美さんは、『風の谷のナウシカ』のナウシカ、『となりのトトロ』の母親以外に、『めぞん一刻』の音無響子、『名探偵コナン』の新一の母親役などもつとめています。その透き通った声には、聞き覚えのある人も多いはずです。

2.こっそりまぎれている!? 未来少年コナンを探せ!
宮崎駿監督の作品の一つ『未来少年コナン』の主人公・コナンが『カリオストロの城』の中にまぎれこんでいるという。実際に筆者が確認してみたところ......いました! 城の時計塔が崩れていくシーンで、呆然(ぼうぜん)と眺める衛兵たちの間からひょっこりと顔を出しています(1時間32分ごろ)

3.ひそかにオープニングに登場する五ェ門を見つけよう!
『カリオストロの城』は、ルパンと次元の2人がカジノ強盗をするシーンから始まりますが、画面には登場していない五ェ門も、実は強盗に参加しているのだそう。その証拠に、ルパンが車から札束をまくシーンで、後部座席に黒い後頭部と剣が描き込まれているのです(1分50秒ごろ)
一瞬なので、注意深く見ていないと気付かないようなポイント。オープニングで追っ手の車がスパッと真っ二つに切られているシーンがあるのも、これで説明がつきますね。

4.ジブリ飯の人気メニュー 「ミートボールスパゲティ」
ジブリ作品と言えば、食べ物の魅力的な描写が記憶に残ることでも知られています。『カリオストロの城』でも、思わずお腹がぐーっと鳴ってしまいそうな食事のシーンがいくつか登場します。
そのなかでもとくにインパクトがあるのが、酒場でルパンと次元が食べている「ミートボールスパゲティ」。ネットでレシピを再現するファンもいるほど人気の高い「ジブリ飯」の一つです。丸いミートボールがゴロゴロと入った大盛りスパゲティを奪い合うようにかきこむシーンは必見!(20分ごろ)

また、『カリオストロの城』と言えば、銭形警部がクラリスに「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」と話しかけるラストシーンが有名です。実は、ネット上では別の場面を名シーンとあげる人も多数います。

それは、ルパンが幽閉されて悲しむクラリスに危険を冒して会いに行き、手品を披露するシーン(40分ごろ)。「今は、これが精一杯」という言葉とともに、再び助けに来ることを約束します。クラリスはこの瞬間に"心を盗まれた"のかもしれませんね。そんなことされたら、誰だって恋しちゃいます。


そんな甘酸っぱい恋のシーンも数多く存在する『カリオストロの城』。既に『カリオストロの城』ファンだという方も、これから初めて見るという方も、ぜひ今回紹介したポイントをチェックしながら作品を楽しんでみてくださいね!

▼GYAO!『ルパン三世 カリオストロの城』
無料配信期間:2013年11月30日(土)~2013年12月6日(金)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00114/v12120/v1000000000000004238/
※URLは11月30日より有効

(のでこ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ