ここから本文です

一年の幸せを祈願する初詣。健康面や仕事面以外に、「2014年こそ恋人が欲しい!」という恋愛の願掛けをする人もいるのではないでしょうか。神社にはそれぞれ違った神様がまつられているので、恋愛に関するお願いなら恋愛の神様がいるところに行きたいですよね。日本各地の縁結び&恋愛成就にまつわる神社をご紹介します。

サムネイル

■島根県松江市『八重垣(やえがき)神社』
住所:島根県松江市佐草町227
アクセス>>JR松江駅より「八重垣神社」行きバスで約25分
ホームページはコチラ>>

八重垣神社は、出雲の縁結びの大神として知られています。この神社の主祭神は日本神話に登場するスサノオとクシナダヒメ夫妻。同神社は2人が新婚生活を送ったとされる土地に建立されました。ヤマタノオロチのいけにえにされていたクシナダヒメを助け、ヤマタノオロチを退治したことから夫婦になったという言い伝えがある2人。困難に立ち向かいめでたくゴールイン......なんてご利益があるかもしれません。

■奈良県桜井市『大神(おおみわ)神社』
住所:奈良県桜井市三輪大神神社
アクセス>>JR三輪駅より徒歩5分
ホームページはコチラ>>

大神神社は、神社の所在地である三輪山自体がご神体。大神神社には、三輪の祭神・オオモノヌシノミコトとイクタマヨリヒメとの情熱的な恋の逸話が残っています。未婚のイクタマヨリヒメのもとに正体不明の美しい男性があらわれ、2人は恋に落ち、やがて子どもを身ごもります。相手の男の正体を突き止めるため、イクタマヨリヒメの両親は男の服の裾に糸のついた針をつけるよう娘に命じます。翌日糸をたどっていくと、そこは三輪山の社。その男性はオオモノヌシノミコトだったというお話です。神様と人間というあり得ない設定ながら子どもまで作ったオオモノヌシノミコトをまつっている神社なので、無理そうだとあきらめている恋だって成就させてくれるかもしれません。

■茨城県つくば市『筑波山(つくばやま)神社』
住所:茨城県つくば市筑波1番地
アクセス>>つくば駅から筑波山シャトルバスで40分
ホームページはコチラ>>

山の中腹に拝殿、頂上に本殿がある筑波山神社は、初日の出を見ようと毎年多くの参拝客が訪れます。筑波山は日本神話に出てくるオノゴロ島だとされ、この場所でイザナギとイザナミは結婚し、たくさんの神々をもうけたといわれています。そのため縁結びはもちろん、夫婦円満や子授けにもご利益があるのだとか。

■石川県白山市『白山比咩(しらやまひめ)神社』
住所:石川県白山市三宮町ニ105-1
アクセス>>北陸鉄道石川線鶴来駅すぐ
ホームページはコチラ>>

仲たがいをしたイザナギとイザナミを仲直りさせたククリヒメノミコトをまつる神社です。祭神の名前のククリが「括り」にも通じるところから、人と人をつなぐ縁結びの力があると信じられています。「縁結びの神」だけでなく「和合の神」とも言われている神様なので、けんか別れした昔の恋人とヨリを戻したいという人にもぴったりかもしれません。

■『縁結(えんむすび)神社』
住所:長野県木曽郡木祖村小木曽 白樺平別荘地 
アクセス>>中央道塩尻から車で約50分
ホームページはコチラ>>

日本で唯一「縁結」という名を持つ神社。出雲大社から分社された由緒正しい神社で、林の中にある素朴なたたずまいの社は静かな気持ちでお参りができそう。お参りの後に近くのスキー場に寄ってみると、さっそく新たな出会いがあるかもしれません。


日本各地にある恋愛にご利益のありそうな神社の数々。どこに参拝に行くか、まつられている神様やご利益の違いなどで選んでみるのもよさそうです。また、日本には京都の「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」や東京の「榎大六天神社のご神木」などの縁結びとは逆の縁切り神社も。カップルで訪れる際、うっかり立ち入らないよう気を付けたいですね。

(夏まつり+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ