ここから本文です

携帯電話を盗み見る......。恋人の浮気を疑ってしまったときについついのぞきたくなったとしても、はたして"見る"のか"見ない"のか......。今回、恋人の携帯電話を盗み見たことがあるかどうか、さらにその理由と結果を20~30代の男女300人に聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

Q. あなたは恋人の携帯電話を盗み見たことはありますか?
ある...17.3%
ない...82.7%

10組のカップルがいるとして、そのうち1、2組のカップルはパートナーに携帯電話をこっそり盗み見られているという結果に。どうかそれが自分でないように......と祈ってしまいそうです。では、盗み見てしまった人に、理由と見た結果どうだったかを聞いてみました。

■疑いが確信に! 浮気が発覚した
「頻繁にメールしているので怪しいと思い、悪いと思いつつ盗み見たら、浮気していた」(27歳・男性/新潟)

「元カノと浮気している気がしたので見てしまった。予想通りの結果だった」(33歳・女性/大阪)

「言動に矛盾があり行動が不自然すぎたため。想像していた通りの結果でした」(32歳・男性/滋賀)

疑いが確信に変わってしまったという人が大勢いました。証拠をつかんでしまっても、「携帯見たんだけど」とはなかなか言えなさそう。

■ホッとひと安心?
「女関係を知りたかったから。何人か連絡をとっている人がいたが、怪しい内容はなかった。そっと元の位置に戻しました」(25歳・女性/神奈川)

「怪しい行動があったため。白だった」(32歳・女性/岡山)

「あまりにも疑わしいことがなさすぎて見た。なにも怪しいものはなかった」(25歳・女性/山梨)

「けんかしたとき、誰かとずっとメールをしていたので、誰かに愚痴ってるのかと思い見てみたけど、普通に友達とメールしているだけだった」(29歳・女性/広島)

疑心暗鬼になりながら見たものの、何もなかったとき。盗み見てしまった罪悪感がムクムク沸いてきそうです。

■見なければ良かった?
「普段から優しい彼。ほんの出来心で、隠しごとはないか気になって見てしまった。怪しい相手はいなかったが、知人女性との連絡のやり取りも彼女である私同様に優しかった......」(32歳・女性/千葉)

「友達が彼氏に浮気され、自分ももしかして......と思い不安になって見てしまった。浮気は全くされてなかったけど、元カノの写真がいっぱい出てきて凹んだ」(28歳・女性/東京)

携帯の盗み見は、知らなくて良い情報や恋人の意外な一面まで知ってしまうこともあるようです。


「普段からお互いオープンに見る」(28歳・女性/長野)なんて意見もありましたが、ほとんどの人にとって恋人の携帯電話はパンドラの箱。恋人と交際を続けていきたいのなら、見て良いことはないのかもしれません。そもそも、「携帯を盗み見たい!」なんて思わないほどの信頼関係を築けることが理想なのですが......。

(桜まゆみ+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2013年11月19日~11月20日
対象:全国の20~39歳までの男女有職者300人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ