ここから本文です

"八股交際"など奔放な男性関係を公言していた女優・遠野なぎこが、2月4日に放送された「内村とザワつく夜」(TBS系)で恋人との破局を報告。恋多き女が「初めて本気になったのに」と号泣する姿もさることながら、キビシすぎる"婚前契約"が世間にインパクトを与えている。

サムネイル

オドロキの恋愛観を持つ遠野なぎこ
遠野なぎこ 公式プロフィールより


■共演者ドン引き! 驚愕の内容とは

婚前契約とは、結婚前にする、結婚生活や離婚時の財産分与に関する取り決めのこと。日本ではまだ一般的ではないだが、海外ではトム・クルーズとケイティ・ホームズやホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンといった海外セレブたちが婚前契約を結んだことを明らかにしており、そう珍しくもない習慣だ。

遠野なぎこも婚前契約を結んだというが、その内容が「キビシすぎ!」「怖い!」と話題になっている。全8章にもおよぶ婚前契約書、具体的な内容はというと......。

一緒にいないときは、トイレに行くたびにメールか電話

1月4日に放送された「有吉ゼミ」(日本テレビ系)では、「どんなに事情があってもトイレくらい行くだろう。トイレ行ったらメール一手間打てるだろう」と熱弁。心配性だから安心させてほしいということらしいが、トイレから何を伝えればいいのだろう。

メールの場合、愛の言葉はコピー&ペースト禁止

「そんなの粗末! 雑! 毎回私のことを考えて言葉を変えて!」
全くその通りだとは思うが、"トイレの度に連絡"のルールがあることを考えると、段々ネタに困りそうだ。

一緒に過ごす間は、乙(遠野)が望む限り、甲(夫)はキスとハグを行う

聞いてるこっちが恥ずかしい! 2月7日に放送された「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、契約内容を聞いた俳優・坂上忍やタレント・千秋たち引き気味な共演者に向かって「キスもハグもしないで、なんで結婚するんですか!」と吠(ほ)えていた。

相手の意見も踏まえた上で契約の内容は調整していくそうだが、これらの取り決めについて聞かされた時点で大概の相手は尻込みするのではないだろうか。坂上忍からは「こんな自分勝手なことやってるからフラれるんだよ」とツッコまれていた。

■純粋だから恋愛も激しい?

なお、破局の原因は、相手を試すようなことを繰り返してしまったからだとか。「内村とザワつく夜」では、元カレがテレビに映るたびに「この人と付き合ってた」とわざわざ伝えてしまったと話していた。さらにブログでは、リストカット後の写真を送ったことも打ち明けている。

ネット上では、遠野のあまりに激しい恋愛スタイルに「面倒くさすぎる」「恋人は大変だ......」とオドロキの声が上がっている。一方で、「気持ちはわからないでもない」「純粋すぎる人なんだろうな」と共感するコメントも。実際に行動に移さないというだけで、これほど激しく愛情を求めている人間とは意外と多いものなのだろうか。

なお、「内村とザワつく夜」では、「初めて自分がこんな重い女なんだって思った」と泣いていた遠野。「そうだね!」と視聴者の心がひとつになった場面だった......かもしれない!?

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ