ここから本文です

「ダメよ~ ダメダメ!」
ひそかに流行しつつあるこのセリフ。不気味な白塗りメイクの女芸人コンビに、志村けんも大注目だとか......。お笑い好き絶賛の日本エレキテル連合って誰?

サムネイル



■恐怖コントに悲鳴が続出

日本エレキテル連合は、橋本小雪と中野聡子からなる2007年結成のお笑いコンビ。今年に入ってからは、「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)、「新春レッドカーペット」(フジテレビ系)、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)などに出演しており、徐々に露出を増やしています。

なかでも視聴者に大きなインパクトを与えているコントが、「未亡人朱美ちゃん」。老人がネットリとした口調で"朱美ちゃん"を口説く......というストーリーなのですが、中野演じるボサボサ髪の老人もさることながら、橋本演じる朱美ちゃんの白塗りメイクは一度見たら忘れられない強烈なビジュアル。

下心丸出しで朱美ちゃんに甘い言葉をかけ続ける老人と、老人の誘いをつっぱねる朱美ちゃん。2人のやり取りはやがて思わぬ方向に......。どんでん返しの後に待ち受けるラストには、「トラウマになった!」という悲鳴が続出。朱美ちゃんが繰り返すセリフ「ダメよ~ダメダメ!」を早くも今年の流行語に推す声もあります。

・動画検索「日本エレキテル連合 未亡人朱美ちゃん」>>

■志村けんもハマる「ダメよ~ダメダメ!」

あの志村けんも自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「志村けんの夜の虫」1月24日放送回で、彼女たちについて「ハマってきてるんだよ」「なんか面白いんだよな」とコメント。

漫才日本一の決定戦「THE MANZAI 2013」優勝コンビ・ウーマンラッシュアワーに対しては、「大人は絶対に笑わない」と厳しい態度だった大御所・志村もこちらはお気に召した様子。
「ダメよ~ダメダメ!」のフレーズもハマッたようで、同番組で度々口にしています。2月21日の放送では、なんとついに日本エレキテル連合がゲストとして登場。

■ラーメンズ好きは必見!?

彼女たちのコントは、ボケとツッコミの役割分担がなく、小道具や衣装などディテールにこだわっているのが特徴。ニュースサイト「日刊サイゾー」のインタビューでは、衣装だけでも300着あるので、倉庫として一軒家やガレージを借りていると語っています。ちなみに今は十二単とレイバンを探しているとか。

細部にまでこだわり、セリフ回しや構成も練られた彼女たちのコントは、「ラーメンズ鳥居みゆきに通じる」とネット上で指摘されています。
確かに毒のあるネタの数々は、お笑い好きだけでなく演劇ファンにもウケそうな雰囲気。お茶の間の人気者というより、カルト的に名を上げていく感じでしょうか......。

着実に人気を集めていく日本エレキテル連合。トラウマになるかもしれませんが......、コント見ちゃいます?

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ