ここから本文です

お茶を飲むだけが"カフェ"じゃない。なんでも最近は、同じ趣味の持ち主同士で盛り上がれるカフェがたくさんあるとか......。そんな個性的な趣味カフェを紹介します。

■はんだづけカフェ(電子工作)

サムネイル



その名の通り、はんだづけを始めとした電子工作が楽しめるオープンスペース。
"カフェ"を名乗りながら実はドリンクの提供を行っていないのだが、代わりにはんだごて3Dプリンター卓上丸鋸盤などの工具が使い放題。初心者からギークまで大歓迎で、イベントやワークショップも開催している。

東京都千代田区外神田6-11-14
営業時間:平日18時~20時30分、土日祝13時~18時
定休日:火木

■森のこぶた(編み物)

サムネイル


ニットカフェとは、アメリカから世界へ広まった、編み物ができるカフェのこと。
同店は、14時までのランチタイム後はニットカフェとしても利用可能。手芸関係の書籍が閲覧自由で、店長がいればアドバイスを求めることもできる。各種ワークショップもアリ。カフェで本を読む感覚で手芸が楽しめる。

東京都港区西新橋2-2-2澤ビル1F
営業時間:7:00~18:30(ニットカフェ営業は14時以降)
定休日:土日祝(イベント開催時は営業)

■ビアンキカフェ&サイクルズ(サイクリング)

サムネイル


イタリアの伝統的な自転車ブランド「ビアンキ」がプロデュース。併設された「ビアンキ」のショップでは、空気入れの貸出や自転車・パーツの販売を行っている。
カフェスペースは、随所に「ビアンキ」の歴史を振り返る写真が掲げられ、同ブランドの自転車も展示されている。

東京都目黒区自由が丘2-17-1 ラピスA.S.B1F・1F
営業時間:11:30~20:00 (L.O. 19:30)、土日祝11:00~
定休日:月(祝日の場合は火曜休)

■文房具カフェ(文房具)

サムネイル


ペンにクレヨン、ハサミなど数々の文房具を用意。自由に使えるので、テープルでちょっとした作業をすることもできる。文房具だけでなく、文房具関連の書籍や雑誌も数百冊におよぶ取りそろえ。
毎月開催されている「仕入れ会議」では、店に入荷する文房具を皆で決められる。文房具マニアたちで情報交換が出来る人気イベントだ。

東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビルB1F
営業時間:10:00 ~ 23:30 (L.O.フード 22:30 、ドリンク23:00)
定休日:なし

もちろん、これらのお店は自分で黙々と趣味を楽しむのだってOKです。

同じ趣味の仲間がいないと悩む人にオススメ! また、「新しい何かを始めてみたい......」という人も、お茶を飲むつもりで、まずは試しにドアをたたいてみては?

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ