ここから本文です


2月、3月、4月はカップル月間となる!? バレンタインデー、ホワイトデーに続く恋人たちの愛の記念日があるらしい......。

サムネイル

その名は、"オレンジデー"。4月14日は、愛しあう2人がその絆を確かなものとするためオレンジやオレンジ色のものを交換しあう日で、日本記念日協会にも登録されているれっきとした記念日。

もともとオレンジはたくさんの実をならすことから、欧米では""繁栄""多産"のシンボル"とされている。さらに花言葉は"花嫁の喜び"......とくれば、結婚を意識しあうカップルにはうってつけのモチーフだ。

とはいえ、正直なところ、まだなじみの薄いイベントではある。現状では、オレンジデーを普及させるべく、キリン・トロピカーナJA全農(全国農業協同組合連合会)えひめなどがイベントや商品を企画している段階だ。

そんな努力の甲斐(かい)あって、ネットを中心に徐々にオレンジデーの存在は認知されてきている。

「スケジュールに書いておこう」
「なにか作ってあげようかな」
と好意的に受け止める声がある一方で、

「これ以上非モテ(モテない人間)が鬱(うつ)になる日を作らないでくれ!」という意見も続出。

「この時期は『毎月14日に憂鬱(ゆううつ)になる』ということか......」
「どうせ関係ない」
と悲痛な叫び(?)が上がっている。

ちなみに、おとなり韓国では同じく4月14日を"ブラックデー"として、恋人がいない者同士で黒い服を着て集まり黒い食べ物や飲み物を楽しむという行事がある。恋の季節を謳歌(おうか)するカップルに対抗するには、非モテたちでこちらのイベントを盛り上げればいいということか。
4月14日は非モテの黒か愛を確かめ合うオレンジ、あなたはどちらの色に染まる!?

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ