ここから本文です

人生の大きな決断である「結婚」。「人は中身が大切」とは言いますが、毎日顔を見続けることになる結婚相手を選ぶとなると、性格だけではなく見た目も大切ですよね。既婚者の皆さんに、重視すべきは見た目か性格かについて聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

Q.結婚の際、「性格」と「見た目」どちらを重視すべきだと思いますか?

性格......88%
見た目......12%

性格を重視すべきだという方が大半だったものの、見た目を重視した方がいいと考える人も少なからずいるよう。それぞれの理由を聞いてみました。

―まずは性格を重視した人の意見から

■見た目は変わるけど性格は変わらないから

「見た目は老けたら意味がない」(32歳/女性・千葉)

「見た目はしばらくすれば慣れた。性格は長く付き合う上で見た目よりも大切だったので」(37歳/男性・三重)

どうせ見た目は変わるから、という意見が多く挙げられました。今は好みな見た目でも、10年後はどうなっているか分かりませんもんね。

■短所は補い合うことができるから

「お互いの短所を補えるような性格の相手なら、結婚生活はうまくいくものだと思う」(27歳/女性・埼玉)

そうやって選んだ結婚相手は、さまざまな面で良きパートナーとなりそうです。

■価値観が合うから

「旦那は、潔癖すぎず、ズボラすぎないところで選んだ。どんな毎日を送りたいかという価値観が合うかどうかが最も大切だと思う」(26歳/女性・栃木)

どんな暮らしがしたいかというビジョンが違いすぎると、価値観も大きく違ってしまいそうです。

―続いては見た目を重視すべきだという意見

■恋愛気分がなくなるから

「見た目がイマイチだと、ドキドキがなくなる。タイプじゃない人と結婚したら、冷めたときに『どうしてこの人と結婚したんだろう』と思ってしまいそうだから」(28歳/女性・長野)

イケメンは3日で飽きる......わけではないのかもしれません。

■見た目に勝るものなし?
「かわいいと、多少のことは許してあげられるから」(28歳/男性・山口)

料理を失敗しても、家事で失敗しても、かわいいで済まされるなんて何だかずるいような気もします。

■遺伝子に関わるから

「子どもの遺伝子に関わるから。特に女の子なら、かわいく生まれるかどうかで人生が違うと思うので」(29歳/男性・大阪)

「かわいいと、多少のことは許してあげられる」という意見を聞いた後では、顔が違えば人生も違うのかも......と思ってしまいます。


既婚者に言われると、なんだか重みを感じてしまう今回のアンケート。できることなら顔も性格もいい相手と結婚したいものですが、なかなかそううまくはいかないのかもしれませんね。あなたは結婚相手を選ぶとき、性格と見た目どちらを重視しますか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年1月22日~1月23日
対象:全国の20~39歳までの男女有職者300人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ