ここから本文です

火曜日の王子様......?
タレント・岡本夏生は昨年9月、火曜レギュラーを務める情報バラエティ「5時に夢中!」(TOKYO MX)の生放送中に断髪式を決行。丸刈りにして話題を呼んだが、徐々に伸びてきた現在のヘアスタイルが「イケメン」と評判らしい。

サムネイル



■最新作は"新入社員"

子泣きじじい、ライオンキング、ACミラン・本田圭佑、桜の木......とユニークなコスプレを同番組で披露してきた岡本。4月8日の放送では、入社シーズンということで"新入社員"コスプレで登場。スーツ姿でパリっとキメた。

岡本夏生の"本気コスプレ"がヒドい>>

番組冒頭、岡本は「私が新入社員だったらこんな感じというのをイメージして男装です」とコスプレについて説明。司会・ふかわりょうは、「結構似合ってません?」とビックリ。同じく火曜レギュラーの元女子プロレスラー・北斗晶は、「顔がいいし、髪の毛も伸びたじゃん。いい男に見えちゃってさ」と褒めた。

岡本は、「毛が生えてきて皆ビックリしてんのよ。『毛が生えた!』って。生えちゃ悪いのかよ、バカヤロー!」と吠えていた。

■短髪イケメン化でファン増加?

ネット上でも、岡本の爽やかな短髪は大好評。

「イケメンいると思ったら岡本夏生だった」
「宝塚みたい」

と称賛の声が相次いでいる。

なお、岡本が昨年丸刈りにした理由は、"48歳を新たな気持ちで迎えるため"。断髪式の翌日、2013年9月12日に大阪・梅田で行われたイベントでは、女としての人生を終え、今後は"オカマ"として気ままに生きていくと宣言したと報じられている。

岡本のそんな自由な生き方は注目を集め、「かっこいい」と憧れを示すファンも多い。しかし、ここ最近の"イケメン"化は、新たなファン層も呼び込むかも!?

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ