ここから本文です

90年代バンドブームを盛り上げたLINDBERG(リンドバーグ)が4月21日の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に登場。しかし、伝説のバンドのメンバーたちは、時を経て少々変わってしまったようで......!?




★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


■死に化粧で番組出演?


LINDBERGは、元アイドルの渡瀬マキを中心に結成されたロックバンド。1990年に2枚目のシングル「今すぐ Kiss Me」が大ヒットし、THE BLUE HEARTSやプリンセス プリンセス、HOUND DOGらと共に第二次バンドブームを築いた。2002年に解散し、2014年ついに本格再結成。


アラフィフとなったメンバーたちがスタジオに現れ、平川と渡瀬の恋の物語や、渡瀬が実はアイドルであることに違和感を抱いていたこと、デビュー当時の給料はなんと5万円だったことなどの裏話を明かした。


ギターの平川達也は、その弱々しい姿をMCのくりぃむしちゅー・上田晋也たちにさっそく「死に化粧」「白ヤギ」とネタにされたところ、渡瀬が突然「どうしてわかったん?」と笑い出し、一同ポカン。渡瀬は「この人がおじいさんみたいってこと(が、なぜわかったの?)」と続け、上田は「見りゃわかります」と即ツッコミ。天然ぶりを発揮していた。

そんな平川と結婚していると明かした渡瀬に対し、今度はネプチューン・名倉潤からも「おじいちゃんと?」とツッコミをうける始末。


■年齢を感じさせるメンバーの悩み

LINDBERGのメンバーが「しゃべくり007」レギュラー陣に「学びたいことがある」と願い出る。
「皆さん、いい加減でしょ?」という微妙に失礼な渡瀬の発言に一同は一瞬ズッコケたが、渡瀬いわく、いいかげんとは"良い加減"という意。
「これからもっともっと"良い加減"に楽しく生きていきたい」と訴える渡瀬に、そういうことならと「しゃべくり007」レギュラー陣も相談にのることを承諾。


しかし、メンバーから出てきた相談とは......、


「人の名前がいっこうに出てこない」
「長時間立っていられない」


と年齢を感じさせるものたち!


この調子で再結成して大丈夫なのか......と思わず不安になってしまうが、その後、ネプチューン・堀内健直伝の爆笑(?)MCを携え、「今すぐ Kiss Me」をその場で披露。
さっきまでのボケっぷりが嘘のようにパワフルなステージに、レギュラー陣も大興奮! 昔と変わらない最高の演奏で、スタジオを大いに沸かせた。


「しゃべくり007」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週月曜日22:00~
・MC:くりぃむしちゅー, ネプチューン,チュートリアル


★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ