ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。5月4日の放送では、元モーニング娘。の市井紗耶香が"反省"しました。




★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


■「大人AKB48オーディション」最終選考で落選


市井紗耶香の反省は、「元モーニング娘。であるにもかかわらず、AKB48のオーディションに参加してしまった」こと。
市井は、4月に行われた「大人AKB48オーディション」に応募。最終選考まで残り、一時は合格者かと取り沙汰されました。結果は残念ながら"落選"。
それでもネットなどでは、「モー娘。を裏切った」などとバッシングが起こってしまいました。


スタジオでのトークでは、市井には「裏切った」などという考えは一切なく、今回の騒動は「世の中が騒いじゃっただけ」とバッシングも気にしていない様子。「つんくさんへの報告は?」との問いにも、「必要ないですよね。だって私がモー娘。だって知ってる人少ないですし」と、もうモー娘。は過去と言わんばかりです。


■OGたちによる『ドリームモーニング娘。』に呼ばれなかった


有吉から「なぜ大人AKBのオーディションを受けたのか」と聞かれると、「2年ほど前にモー娘。OGたちによる『ドリームモーニング娘。』が結成されたのですが、それに呼ばれなかった」と告白。市井は呼ばれるのを待っていたといい、そんな感情の行き違いも今回の応募の根底にはあったようです。


有吉からは「売名行為?」「ブログのアクセス増えた?」と厳しいツッコミを受けますが、市井は「全然そんなつもりない」と否定。ところが、過去のブログで、お子さんに頭突きを食らって鼻血を出したという内容の投稿が、実はケチャップを足して出血したように見せたものだったというヤラセ行為が発覚します。


■元おニャン子国生さゆり「私も受けようと思った」


そんな行為も、30歳になり3人の子供を育てている市井の"必死さ"のあらわれ。スタジオもなんとなく許してしまう雰囲気になりました。
さらに、ゲストとして出演していた元おニャン子クラブの国生さゆりまで、「私も実はオーディション受けようと思った」と衝撃告白。こちらは周囲に止められたそうです。


そんな市井の禊(みそぎ)は、「アイドルオーディションに再挑戦」。温泉従業員などで構成される「OFR48」のオーディションに挑戦します。合格すれば、スーパー銭湯などが活動拠点となります。


■市井紗耶香の禊はアイドルオーディション、果たして結果は?


そして今回は、なんと市井の禊まで放送します。


2011年結成の「OFR48」のオーディション会場は、埼玉県春日部市にあるかすかべ湯元温泉。他のオーディション参加者と混じって、アイドルへの思いを熱く語る市井。歌唱審査ではモーニング娘。での自身のデビュー曲を熱唱します。上手いです。
果たしてその結果は......見事合格。
合格直後に行われたお披露目ライブも公開されます。お客さんは、スーパー銭湯の浴衣姿の10人ほど。2時間ほどの練習で、歌と踊りをマスターした市井の姿は必見です。


普段は2~3人の反省人が登場する「有吉反省会」ですが、今回は市井のワンマンショーでした。


「有吉反省会」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週日曜日22:30~
・MC:有吉弘行


★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


(文/関口賢@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ