ここから本文です

流行語や定番の宴会芸を生み出すも、やがて忘れられがちな一発ネタ芸人たち......。
そんな芸人の一人であるゴー☆ジャスが4月29日、あまりにもさみしいスケジュールをTwitterで明かし、話題に。

サムネイル

仕事がないゴー☆ジャス



■宇宙海賊は毎日祝日

ゴー☆ジャスのキャッチコピーは、ズバリ"泣く子も黙る宇宙海賊"。ド派手な海賊コスチュームとメイクで、地球儀片手に"国名ダジャレ"や「レボリューション!」「ファンタスティック!」などのキメぜりふを叫ぶインパクトの強い芸風で、「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)「ザ・イロモネア」(TBS系)といったネタ見せ番組で活躍していた。

2010年から2011年には、「ゴー☆ジャスdeナイト」(テレビ愛知)という冠番組も獲得。しかし、その後徐々に露出は減少。
彼は今、どのように日々を暮らしているのか――?

そんなゴー☆ジャスが4月29日、

「今日って祝日なんだよね\(^o^)/ゴー☆は毎日祝日みたいなもんだから『うおっしゃー!!!』とはならないよ♪───O(≧∇≦)O────♪」

と切ないつぶやきをTwitterに投稿。

「みんな、ゴー☆ジャスの夏・秋のスケジュールはすぐ埋まっちゃうから『夏休みのイベント』『学園祭』『結婚式の余興』のオファーはお早めに( ´ ▽ ` )ノ」

と仕事の募集をかけている。

「夏・秋のスケジュールはすぐ埋まっちゃう」とはなんとも景気が良いが、「現在決まっているお仕事」と公開されているゴー☆ジャスのカレンダーは、なんと8月から11月まで一切予定ナシ。唯一11月10日にだけ「誕生日!!」と書き込みがあるのが切ない。

同じく独特なスタイルの芸人であるエスパー伊東やお笑いコンビ・テツandトモたちは、テレビ出演は少なくても地方営業で活躍していることで知られるが、ゴー☆ジャスはそれもないようだ。

■仕事依頼に前向きなファンも

この仕事募集ツイートは4月30日現在、7000リツイート以上拡散されている。そして、

「僕の一存で決めたら退学の可能性あるんでみんなで相談してみますね!!! 笑」
「学園祭っていくらぐらいで来てくれるんですか?」

と仕事依頼に前向きな書き込みをする学生らしきファンも出現。ゴー☆ジャスは、それらに真摯(しんし)に対応しており、真面目な人柄がかいま見える。

ほかにもTwitter上で

「全力でゴー☆ジャスを応援したい」
「頑張れゴー☆ジャス......!」
「なぜか応援したくなる」

と温かなエールを送る隠れファンは多い。なかなか愛されているようだ。

悲しい現状を赤裸々に伝えることで、ピンチはチャンスに変わるか。ゴー☆ジャスの再ブレイクに期待だ。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ