ここから本文です

アニメ好きで知られるSKE48・乃木坂46兼任の松井玲奈の"本気のコスプレ"が話題。アニメ「キルラキル」の主人公・纏流子(まとい・りゅうこ)に扮(ふん)したヘソ出しセーラー服姿を披露した。

サムネイル



■清楚(せいそ)なイメージを打ち壊す

自他ともに認めるオタクである松井がコラボ先に選んだのは、昨年10月から今年3月まで放送されていたアニメ「キルラキル」。

スケバンの纏流子が父の仇(かたき)を探すため、着用者に特殊な能力を与える制服"極(ごく)制服"を使って学園の秘密に迫る......というバトルもので、洗練された演出や、古きよき少年漫画を彷彿(ほうふつ)とさせる展開が話題を呼んだ。

サムネイル

サムネイル
総選挙ポスターの元ネタとなったらしきイラスト
「キルラキル」公式Twitterより


5月9日より公開されている「第6回AKB48選抜総選挙」の候補者ポスターでは、松井が流子のコスプレを披露。普段の清楚(せいそ)で可憐(かれん)なイメージとは打って変わって、ヘソ出しセーラー服という挑発的なコスチュームでカメラをにらみつけている。

「見上げるのは もう飽きた」
という勇ましいキャッチコピーも添えられており、今年の"れなひょん"は一味違う!?

■2次元レベルの"くびれ"にも注目

ネット上では、

「かっこいい!」
「完成度高い」
「2次元のウエストサイズを再現できるのは玲奈だけ」

と大評判。

また、ロックバンド・GLAYのHISASHIやグラビアアイドル・吉木りさといった芸能人たちも「総選挙ポスターのキルラキル凄く良い!」、「なんて俺得...」とコメントを寄せていた。

実は今回のこのポスター、「キルラキル」スタッフの協力もあって実現したもの。ファンたちの称賛を受けて、松井は5月18日、「キルラキル」のスタッフたちにTwitterで改めて感謝を述べている。そして、「これが私の本気! 今までで1番のお気に入りです」と語った。

なお、5月11日に東京で行われたイベントでは、「ポスターに自分の思いをすべて詰め込んだので、ファンの方に感じてもらえたら嬉しいです」と話したと報じられている。
さらに報道によると、「すごくあつかましいのはわかっているんですけど、私もあの椅子(総選挙1位のメンバーが座る椅子)に座ってみたいので、あわよくば座れたらいいなと思っています」とセンターへの意欲ものぞかせていたという。

昨年の総選挙では7位だった松井。"本気のコスプレ"をひっさげて、今年は初のセンター獲得となるか。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ