ここから本文です

男性だってときには誰かに甘えたり頼りたくなったりするもの。男性が仕事で疲れたり、嫌なことがあったりしたときなどに「甘えたくなる女性」ってどんな人なのでしょうか。20~30代の男性に聞いてみました。

サムネイル

■話し方が落ち着いている女性
「丁寧な言葉で、落ち着いたトーンで話す人。キャピキャピしているのも女の子らしくてかわいいけれど、心を許して甘えられるのはそういう話し方の女性」(28歳)

 安定感がある話し方をする人は、同性・異性問わず信頼されやすいものなのかもしれません。

■愛情深い女性
「ちょっとした悪さをしても許してくれたり、優しく身の回りのことをしてくれたりするような愛情深いタイプ。無償の愛がそこにあるような感じがして、安心して甘えたくなる」(35歳)

 どことなく「母の愛」を連想させるような、大きな愛をくれるタイプの女性ですね。

■叱ってくれる女性
「なんでも『良いよ』と肯定してくれる女性はちょっと物足りない。おかしいところはきちんと叱って親身になってくれる女性に甘えたくなります」(24歳)

 ちょっとしたけんかになることもあるけれど......。愛のある叱咤(しった)は、恋愛のスパイスになる?

■ふくよかでグラマーな女性
「見た目で言うと、少しふくよかでグラマー、女性らしい体つきをした人。背も小さいよりは、少し高めの人。疲れたときには、大き目の胸に顔をうずめてヨシヨシされたくなる(笑)」(32歳)

 「痩せたい!」と願う女性は多いものですが、女性らしさを失うほどのスリムな体形は、男性ウケは微妙そう。

■しっかり者の女性
「仕事もプライベートもそつなくこなすような、しっかりしたタイプ。男をつぶしてしまうほどの気の強さがあったり、弁が立ちすぎたりする女性はちょっと怖いですが、ほどほどに頼れる女性が良いです」(30歳)

 少し寄りかかってもブレない芯がある女性には、甘えたくなりますね!


 さまざまな特徴が挙がりましたが、共通していたのは「甘えている自分を見せても嫌わずにいてくれること」のような気がしました。好きな女性の前では強い自分でいたいという男性も多そうですが、ずっとその状況では疲れてしまうことも。男性に思い切り甘えられるような、甘えられ上手な女性を目指しましょう。

(桜まゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ