ここから本文です

「最近よく目が合う男性」「初対面なのにすごく褒めてくれる」「私の前でだけ緊張している感じがする」など、男性と接したときに他の人とは違う反応を感じたことはありませんか? それは彼があなたに対して好印象を抱いているサインかも。
好きな相手についやってしまうことを、20代~30代の男性に聞いてみました!

サムネイル

■ツンデレ男子に胸キュン?
「ボーイッシュな服装の女の子を好きになったとき、『男の子っぽい服装って男受け悪いよね~。まあ、俺はそういうのが好みなんだけどさ』とツンデレ発言をしてしまったことがあった」(32歳/IT)

 ダメ出しされた瞬間はイライラするかもしれないけれど、その後にこんな甘い言葉を言われたら、"きゅん"としてしまうかも。これで心を掴(つか)まれる人も多いのではないでしょうか。

■彼女のデータ収集に必死!
「その子のことが知りたいから、つい質問攻めしてしまう」(27歳/アパレル)

 興味を持ってくれるのはうれしいけれど、根掘り葉掘り聞かれると少し怖いと思ってしまうかもしれません。

■好きな子の笑顔が見たくて......
「笑っている姿が見たくて、わざと、ふざけたり面白い発言をしようとしたりしてしまう」(28歳/美容)

 好きな子を楽しませようと頑張るなんてすてきですね。一生懸命な姿は彼女にも伝わるはず。

■返信が欲しくてTwitterを更新
「好きな子が興味ありそうなことをTwitterでつぶやき、返信を待ちます」(29歳/IT)

 Twitterそんな下心があったなんて......。ただ、見てもらえずに流れて行ってしまう可能性もありそうです。

■彼女の好きなものは僕の好きなもの
「彼女の好きなものなら、興味がなくても興味があると言い、後からそっと調べる(笑)」(30歳/小売り)

 趣味の幅も広がって一石二鳥かも。

■好きな子の友達から固める
「まずは好きな子と仲のいい子たちと仲良くなって、グループで遊びながら距離を縮める」(29歳/広告)

 共通の友達がいれば、距離感も一気に近くなりますね。

■避けてしまう
「うざいと思われたくなくて、気になる子ほどデートに誘えず、反対に避けてしまいます......」(29歳/会社員)

 接点が少ないと、うざいと思われる以前に彼女の印象にも残らない恐れが......。


積極的だったり、消極的だったり、彼らが出すサインはさまざま。迷惑になるかもなど後ろ向きな意見もありましたが、行動に出ないまま恋が終わってこといくほどむなしいことはありません。好きな子に対して、自分なりに頑張った成果が出せるといいですね!

(テラオカヒトミ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ