ここから本文です

AKB48握手会イベントでのメンバー襲撃事件を受け、アイドル業界を中心に、今後の握手会のあり方について考える動きが広がっている。
そんな中、とある握手会が「これは安全」と注目を集めている。話によるとそのイベントは、警備員もほとんど配置されていない上にメンバーがほとんど裸に近い挑発的な格好をしているとか......。なのに安全。一体どういうイベントだ!?

サムネイル

■アイドル界はイベント自粛ムード

AKB48が5月25日に岩手県滝沢市で行った握手会では、刃物を持った男がメンバーの川栄李奈入山杏奈、スタッフの3名を切りつけるという事件が起こった。全員命に別条はないものの、アイドリング!!!私立恵比寿中学SUPER☆GiRLSなど多くのアイドルグループが模倣犯を危惧して予定していたイベントを中止。安全なイベント運営の方法が模索されている。

そこで話題になったのが、昨年行われたとある握手会の様子。日本相撲協会の公式Twitterが2013年4月27日に「握手会が始まりました!」と公開した写真だ。

サムネイル



レーンにズラリと並んで、来場者と握手を交わすまわし姿の力士たち......。

■これなら安心して行ける?

ネット上では、

「これは安全」
「セキュリティー完璧」
「これ以上安全な場所はなかなかない」

と安全性を称賛する声が上がっている。確かにここで暴れる気には誰もなれない。

なお、日本相撲協会はほかにも人気力士にお姫様抱っこしてもらえたり、一緒にカラオケが楽しめたりする抽選企画や、力士の人気投票「応援番付」などアイドルグループばりのユニークなイベントを数々行っている。

絶対安全(!?)な握手会、一度行ったらハマってしまうかも......。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ