ここから本文です

演歌歌手・小林幸子が6月2日、公式ブログを開設した。

サムネイル



これまでスタッフと一緒に更新しているFacebookとTwitterで近況を伝えてきた小林だが、「よりたくさんの皆さんにいろんな小林幸子を見ていただきたい」と改めてブログをスタート。今後Facebookなどではスタッフからの情報を発信していくそうで、「両方を見て楽しんでいただけたらと思います」と呼びかけている。
そして、スタッフのバイクに腰掛けて笑顔で"乗ったフリ"をしている写真も披露。「意外に似合うでしょ!!」とおちゃめに付け加えた。

また、2日はその後もう一度ブログを更新して、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演したことを楽しげに報告している。絵文字をたっぷり使っており、早くもブログに慣れた?

今年で芸歴50周年を迎える60歳の大ベテランにも関わらず、近年の小林には新たな動きが多い。

例えば若年層に人気だと言われている動画投稿サイト・ニコニコ動画と関わりを持ち、関連イベントにゲストで出演しているのに加えて、自身の「歌ってみた」動画を投稿。

ほかにも5月31日には下北沢のライブハウスなど複数店舗を使用したサーキット型音楽フェス「Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014」に参加している。

そのためか、小林のTwitterアカウントには、アニメアイコンを使う若者らしきフォロワーも少なくない。また、ニコニコ動画ユーザーが記事を作成・編集できるオンライン百科事典「ニコニコ大百科」には「小林幸子」のページも用意されており、「NHK紅白歌合戦」での豪奢(ごうしゃ)な衣装からネット上で名付けられた、"ラスボス"というあだ名まで紹介されている。

"大御所"のイメージの枠に収まらず活動の場を広げる小林の姿には、若者も魅了されるようだ。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ