ここから本文です

女性にとって、夏のデートは化粧崩れが気になるもの。化粧直しに行く回数も自然と増えますが、男性側は女性の化粧直しにかける時間をどれくらい待てるのでしょうか。男性150名に聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

Q. デート中の化粧直し。何分以上待つと「待たせすぎ」と感じますか?

1~2分 0%
3~4分 4.0%
5~9分 20.7%
10~14分 34.7%
15~19分 12.0%
20~29分 6.0%
30分以上 6.7%
何分かかっても「待たせすぎ」とは思わない 8.7%
化粧直しをすること自体が理解できない 7.3%

 男性が待たせすぎと思うのは、3分を超えてから。ボリュームゾーンは10~14分という結果になりました。では、それぞれの理由は?

■10分以下
「男はすぐにトイレが終わり、待つことになるから」(25歳)

「そこまで直さなくてもいいと思うから」(36歳)

「タバコが吸い終わるくらいだから」(29歳)

「人が待っているのにそれ以上は待たせすぎだから」(39歳)

「それ以上はイライラする」(37歳)

 3~4分という方の意見としては「5分以上はトイレの前で待っていられないから」(28歳)というものも。女子トイレの前で長々と待っているのは、居心地が悪いですもんね。

■10分~19分
「さすがに待つのに飽きる。人の時間をなんとも思わない人なんだなと思う」(26歳)

「時間をかけて見た目を整えるぐらいなら、楽しい話をするほうがいい」(24歳)

「実際は化粧直し以外にも所用があるかもしれないので、この程度なら待つ。しかしそれ以上なら『別の場所で待ってほしい』とか、前もって伝えてほしい」(35歳)

「大便だとそのくらいかかるときがあるから」(29歳)

「ぼーっとしていられる時間の限界だから」(36歳)

 待たせすぎと感じる人が最も多いのはこのライン。時間がかかりそうな場合は、カフェや本屋などで待っていてもらうと良いかもしれません。

■20分~29分
「洗面台が混みあっているのかもしれないし、化粧の時間をある程度与えることも一種の礼儀だと思うから」(33歳)

「『20分もあればある程度化粧できる』と異性の友達から聞いたことがあるので、その程度なら許容範囲と定めている」(34歳)

 なんとも紳士的な意見。筆者は女性ですが、女子トイレってときどきびっくりするほど長蛇の列ができているんですよね。理解してくれている男性がいるだけで救われたような気がします。

■30分以上
「毎回このくらい待っているので」(38歳)

「相手といる時間を大切にしたいのに、少し無駄になるから」(27歳)

 人によって時間の感覚は違うもの。30分を「少し」と思える人もいるようです。

■何分かかっても「待たせすぎ」とは思わない
「自分は女性でもなければ化粧もしたことがないので、文句を言える立場ではない」(29歳)

「女子だから」(28歳)

「女の子はいろいろ時間がかかるから」(36歳)

「自分のためにしてくれているから」(29歳)

 紳士の上には上が。もし自分が男性だったらこのような紳士的な考えを持てるか、いささか疑問です。


ちなみに筆者は「もしかして大きい方なのかな?」と思われるのが怖くて、毎回化粧直しに1、2分ほどしかかけていませんでした。男性は思ったよりも「大きい方かどうか」なんて気にしていなかったよう。今後は男性がイラッとしない範囲の時間できちんと化粧直しをしようと思います。

(プレスラボ)

調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年4月18日~4月19日
対象:全国の20~39歳までの男性有職者150人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ