ここから本文です

いまや、男性であっても身だしなみや顔の良し悪しを気にするのは当然のこと。ちまたには以前よりナルシストな男性が増えた印象もあります。
そこで、ぶっちゃけ自分のことを「かっこいい」と思っている男性はどれだけいるのか、20~30代の男性150名に聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

まずはこんな質問から。

Q. 正直、あなたは自分の容姿をかっこいいと思いますか?
はい...17.3%
いいえ...82.7%

 自分のことをかっこいいと思っている男性は17%と、意外に少ない印象を受けました。では、それぞれの理由を見てみましょう。

まずは少数だった「かっこいいと思う」派の意見から。

■周囲からの意見で
「周りから言われる」(29歳/埼玉県)
「よく告白されるから」(29歳/東京都)

 周囲からの意見によって容姿に自信を持ったという人が多く見られました。告白される回数が多いと、確かに「俺ってイケてるのかも......」という自信につながりそうですね。

■自己評価で
「顔が整っている」(35歳/福岡県)
「ほかの人と見比べて」(33歳/新潟県)

 なかなかに自己評価の高い人もチラホラ。場合によっては「ナルシスト」と思われることもあるだけに、その評価は心の中にしまっておいた方がいいかもしれません。

一方、残りの約8割の男性は自分の容姿にはあまり自信がないと回答。その理由を聞いてみました。

■容姿で気に入らないところがあるから
「背も高くないし、顔もデカイし、とてもカッコいいとは自分の事を思えない」(36歳/神奈川県)
「クセ毛で毛深い」(30歳/長野県)

 誰しも、自分の容姿に少なからず不満はあるもの。しかし、自分ではすごく気にしていても、周囲から見るとささいなことに感じられることもあるので自信を失わずにいたいですね。

■女性ウケが悪いから
「女性からのアプローチを受けたことがない」(35歳/東京都)
「モテないから」(29歳/大阪府)

 モテるかどうかで容姿の良し悪しを判断している人も。ただし、女性からすると顔だけがモテの要素ではない気も......。


今回の調査で最も多くの票を集めたのは、「かっこいい」でも「かっこよくない」でもなく「自分は一般的」という意見。容姿に自信がないとは言いつつ、そのうち約半数が「人並みである」と回答していました。どんな容姿なら平均と言えるのか、その基準が気になるところ。いずれにせよ、男性の自分の容姿に対する本音は「普通かそれ以下」が多数を占めると言えそうです。

(板橋不死子+プレスラボ)

調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年4月18日~4月19日
対象:全国の20~39歳までの男性有職者150人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ