ここから本文です


『AKB48総選挙』では連覇を果たせなかったHKT48・指原莉乃だが、ある不名誉な(?)総選挙では見事2年連続センターを実現。
6月12日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で発表されたランキング『俺たちでもヤれるはずクソメン妄想総選挙』で、昨年に引き続き1位を獲得した。


同ランキングは、昨年から開始された人気企画で、簡単にセックスできそうなイメージのある女性芸能人をリスナーからの投票をもとに順位付けしたもの。今年は元日本テレビアナウンサー・脊山麻理子やアイドルグループ・アイドリング!!! の菊地亜美が1位を有力視されていたが、得票数1822票とダントツで指原がトップに。『AKB48総選挙』では叶わなかった二連覇を達成した。パーソナリティーのお笑いコンビ・おぎやはぎたちは、「実績があるもんね」と感心。2012年の男性スキャンダル発覚をにおわせた。


発表を受けて、指原は、「わーい! 妄想総選挙一位。(笑)」とTwitterでコメント。複雑な喜びを示した。


なお、『○○総選挙』企画はほかにも行われており、6月11日深夜放送のラジオ番組「レコメン!」(文化放送)では、『女性アイドル顔だけ総選挙』を開催。女性アイドルを純粋に顔だけで評価してランク付けするという企画で、指原はこちらでは12位にランクインしている。


(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ