ここから本文です

大人気ゲームのアニメ版「妖怪ウォッチ」(テレビ東京系・金曜夕方放送中)のオープニングテーマ「ゲラゲラポーのうた」が今、子どもから大人にまでブームを巻き起こしている。

サムネイル



小学生の間で爆発的な人気を誇り、いまや社会現象とまでされるゲーム「妖怪ウォッチ」。さらにゲームだけでなく、同タイトルアニメのオープニングテーマ「ゲラゲラポーのうた」も熱い注目を受けている。

「ゲラゲラポーのうた」は三人組音楽ユニット「キング・クリームソーダ」が歌う曲で、「ゲラゲラポーゲーラゲラポー」という中毒性のあるポップなフレーズが特徴的。メンバーのゲラッパーがクールにラップを、マイコは明るく美しくメロディを歌い上げ、ZZROCK(ジージーロック)がロック調で曲を渋くしめている。

不思議な曲調が子どもたちの心をとらえ、6月13日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日)では、"小学1年生の好きな曲ランキング"1位に「ゲラゲラポーのうた」がランクイン。キング・クリームソーダもミュージックステーション初出演を果たした。同番組が追い風となり、ブームは子どもたちから、大人たちにまで着実に広がっている。

6月23日には、続編ゲーム「妖怪ウォッチ2 元祖/本家」のリリースに合わせて、新曲「祭り囃子(ばやし)でゲラゲラポー」「初恋峠でゲラゲラポー」がYou Tube上で公開された。「ゲラゲラポー」のメロディが、祭り囃子(ばやし)はクラブ調に、初恋峠は少々ファンキーにアレンジ。すでに二曲とも10万PVを記録しており、注目度の高さを証明している。



今後も「ゲラゲラポーのうた」から目が離せない!?


■ようかい体操第一ほか、ゲーム映像配信中「妖怪ウォッチch」
主人公のケータ(フミちゃん)が、不思議な時計"妖怪ウォッチ"で妖怪を見つけ、ともだちになっていく。

「妖怪ウォッチch ようかい体操第一」


『妖怪ウォッチ』PV2


『ようかい体操第一 パズルだニャン』プレイ映像


(文/青山美乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ