ここから本文です

女優・新垣結衣似の美少女として注目を浴びているモデル・飯豊まりえ(16)が、ティーン向け女性ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルに決定。7月1日に自身のブログで報告している。

サムネイル



飯豊は、「8月1日発売の『Seventeen』からセブンティーン専属モデルを務めさせていただくことになりました!」と発表。「また新しいスタート地点に立ちました。チャンスをいただいた限りST(『Seventeen』の略)を盛り上げていきたいです!」と専属モデル就任の意気込みを示す。そして、「STモデルとしてお仕事させていただく中でもまた成長していけるように、がんばりたいと思います。これからも応援をよろしくお願いします」とファンに呼びかけた。

飯豊は、2014年冬クールに放送されたドラマ「S -最後の警官-」(TBS系)の第5話に出演した際、その容姿や雰囲気が新垣結衣に似ているとネット上を中心に話題を呼んだ

『Seventeen』は、これまでに女優の北川景子武井咲も専属モデルを務めてきた、いわば"芸能界への登竜門"ともいえる雑誌。飯豊は7月からドラマ「あすなろ三三七拍子」(フジテレビ系)への出演も決まっており、人気女優への道を着実に歩んでいるようだ。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ