ここから本文です

梅雨が明けると、いよいよ夏本番! 今年はどんなファッションを楽しもうか、楽しみにしている女性も多いかと思います。とはいえ、夏場の女性の服装は何かと露出が多くなりがち。そこで世の男性陣が一体どこを見ているのか、20~30代の男性150名に聞いてしてみました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

■足
「手入れが行き届いた生足は美しいから」(25歳/青森県)

「日焼けした足にショートパンツが最高!」(31歳/兵庫県)

「黒のストッキングではなく足が肌色になったとき」(29歳/大阪)

 最も票を集めたのは「足」という意見でした。一方で、「ミニスカートや素足にサンダルは品がない」(26歳/東京都)といったネガティブな意見も。足の露出が多いファッションをするときは、見え方にも気配りをお忘れなく!

■胸
「胸元の開いた服が増えるので」(35歳/京都府)

「薄着になると大きさがわかりやすい」(26歳/千葉県)

 ブラチラに期待している男性も多いようです。

■下着の透け具合
「得した気分になる」(30歳/埼玉県)

「夏の風物詩」(28歳/東京都)

 夏ならではの理由がありました。「Tシャツの背中にブラのシルエットが浮いていた」なんて経験をした女性は多いと思いますが、あなたのソレ、どうやら男性は見逃していなかったようです......。


 そのほか、気になるパーツとしては、"背中・首筋"、"脇の下"、"二の腕"など、夏のファッションで露出しがちな部分が続きました。それぞれ「ムダ毛処理はされているか」「汗染みがないか」「たるんでいないか」などを細かくチェックしているよう。
 中には、「おでこ。ちょっと汗をかいたくらいがいい」(39歳/埼玉県)、「口紅のひき方。濃いのはNG。さわやかな化粧が夏には合うから」(27歳/宮城県)といったマニアックな意見も出ました。


男性が厳しくチェックしているということは、裏を返せばそれだけ注目度が増しているということ。スキのない身だしなみが、夏ファッションをもっと魅力的に見せてくれるかもしれません。

(板橋不死子+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年6月11日~6月12日
対象:全国の20~39歳までの男性150人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ