ここから本文です

オタクだって恋人がほしい!
秋葉原に続くオタクの聖地、東京・池袋で開催予定の街コンが斬新だとネット上で話題になっている。
その街コンとはオタクな趣味をもつ男女をターゲットにしたもので、一風変わったあるシステムが組み込まれているという......。

サムネイル



ここ数年さまざまな趣味に特化した街コンが開催されているが、今回行われるのは、アニメ・ゲーム・マンガなどの趣味を共有できる恋人を探すための「アニ街コン」。5月に秋葉原で開催された際は、約200人の参加者が集まった。

8月31日に池袋で行われる「第1回アニ街コンin池袋」は、秋葉原での参加者の声を受けて、さらにパワーアップ。
参加したオタク女子、なかでも腐女子(男性同士の恋愛を扱った作品を好む女性のこと)たちの声を参考に、「BL(ボーイズラブ)理解度」なる新システムを導入するという。

同イベントでは、参加男性は自己紹介で使用する自身のプロフィールに「BL(男性同士の恋愛を扱った作品)に対してどのくらい理解があるか」を4段階評価で記入することが求められる。

ところで腐女子の間では、恋人に自分の趣味を隠して付き合うケースが多い。
ネット上では、
「恋人に悟られずコミケに行くにはどうしたらいいか」
「男性同士の絡みを見て思わずニヤついてしまったが、バレてしまったかもしれない」
などと悩む声が日々上がっており、どうやら一部の男性は、BL作品に理解を示さないばかりか嫌悪感を抱いているらしい。なので、多くの腐女子たちが「恋人に引かれてしまっては大変」と隠れて趣味を楽しんでいるようだ。
堂々と趣味を楽しみたいと願う腐女子にとっては、相手の「BL理解度」がはじめからわかるのは確かにありがたい。

残念ながらすでに申し込み受付は終了しているが、当日は一体どのような雰囲気で進んでいくのか。これは気になる......。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ