ここから本文です

ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアルの3組"7人"が、豪華なゲストが7人とさまざまな対決をするしゃべりっぱなしのトークバラエティー「しゃべくり007」(日本テレビ系)。7月21日放送回では、俳優・佐藤健、美脚ドラマーのシシド・カフカが登場しました。




★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


■最多出演となった佐藤健、まずはクイズでジャブ


「真夏の肉食野郎どもの晩餐会」と銘打たれた今回、最初のゲストは番組登場5回目となる俳優の佐藤健。まずは過去の出演時のエピソードを振り返ります。
実は佐藤の出演回には、後に番組の名物となるキャラや名言が登場。それをVTRとともに振り返りますが、佐藤は「.........」。あまり覚えていないようです。


そんな佐藤は、7人とクイズで対決。
佐藤から「水を買いに来た客が、店員に銃を突きつけられる。すると『ありがとう』と感謝して帰りました。なぜ?」という問題が出されます。意外に難しいですね。でも名倉以外は全員正解。解答はオンエアで流されています。


■"昭和"なゲームで負けたことがない佐藤健が7人と対決


さらには"負けず嫌い"だという佐藤と7人で「昭和のゲーム007」を敢行。佐藤は「あっちむいてホイ」や「古今東西」といった"昭和"なゲームで負けたことがないそうです。もちろん7人は手ぐすね引いて佐藤に挑戦します。ところがなんと佐藤の全勝(じゃけんができなくて失格となった2人含む)。


続く「古今東西」では......。そしてさらに昭和なゲームが。佐藤の負けず嫌いな面がよーく見られます。大の大人がゲームに興じる姿、とても楽しそうです。


■モデルとしても活躍するシシド・カフカと"肉大食い対決"


続いての登場は黒髪をブン回してドラムをたたく姿が話題のシシド・カフカ。
メキシコ生まれ、アルゼンチン育ちの彼女が、7人にたたきつけた挑戦状は、まずはアルゼンチンクイズ。スペイン語で「牛は『バカ』か『アホ』か?」。答えは放送でわかります。


続いては「勝負肉7ポンド007」。そう、7ポンド(3.2kg)の肉をシシド・カフカと上田を除く6人が食べまくる勝負です。200g、400g、500g、600gと徐々に量が増えてきます。途中、堀内健のズルも発覚します。そしていよいよラストは1.5kgのTボーンステーキ。男性陣がなんとかギャグをかまして上田の目をごまかそうとする中、なんとシシド・カフカは誰よりも早く完食。さすが挑戦状を突きつけただけあります。「真夏の肉食野郎どもの晩餐会」、満腹になりました。


「しゃべくり007」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週月曜日22:00~
・MC:くりぃむしちゅー, ネプチューン,チュートリアル


(PCのみ)★GYAO!にて"本編まるっと"無料配信中>>


(文/関口賢@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ