ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。7月13日の放送では、"Vシネマ界のレジェンド"白竜が"反省"。"黒すぎるアニソン歌手"の禊(みそぎ)の模様も放送されました。




(PCのみ)★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中>>


■有吉すら恐れる白竜の"グラサン伝説"


番組冒頭、有吉に「今日は恐ろしい人もいます」と紹介された俳優の白竜。そんな白竜の反省は、「グラサンが好きすぎること」。あまりに好きすぎて、最近でグラサンを自身でプロデュースまでしているそうです。


番組では白竜の"グラサン伝説"を紹介。
Vシネのなかでは、バイオレンス系役のときはもちろん、自衛官や宅配業者の役の時もグラサンかけています。白竜は佐賀県伊万里市の観光大使を務めていますが、市長と会う時も、ご当地キャラと一緒の時ももちろんグラサンです。そしてなんと自宅には200本ものコレクションがあるそうです。


■禊(みそぎ)でサングラスを外させられた白竜が浮かべた満面の笑み


スタジオでは、有吉はじめ、皆が白竜に気を遣います。白竜がセットにつまずこうものなら、有吉は「なんだよ、このセット」と怒鳴るほど。普段は言葉つき鋭い見届け人のバカリズムも、妙にヨイショしたりしています。


スタジオでは、白竜が持ち込んだサングラスを有吉、見届け人、ゲストが全員かけて一種異様な雰囲気。そんななかで、もともとミュージシャだった白竜が、グラサン好きになった原点の映画「イージー★ライダー」の主題歌、「BORN TO BE WILD」を熱唱。大喝采を浴びます。


そんな白竜の禊は、「収録中、サングラスを外して笑みを浮かべる」というもの。なかなか味のある笑みを見せてくれます。


■黒すぎるアニソン歌手の「幼稚園で一日園長」で感動の涙


「禊VTRが溜まっている」ということで、過去の反省人たちのVTRが公開されます。
"黒すぎるアニソン歌手"山形ユキオの「幼稚園で一日園長」では、黒すぎて(?)なかなか馴染めない幼稚園児に対する山形の奮闘ぶりが見ものです。


そしてこの日スタジオに来ていた山形、有吉から禊の感想を問われると、なんと涙を浮かべます。そんな山形には、園児たちからすてきなプレゼントが。山形、またしても涙です。予想外の感動編でした。


「有吉反省会」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週日曜日22:30~
・MC:有吉弘行


(PCのみ)★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中>>


(文/関口賢@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ