ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。7月27日の放送では、元幕内力士の舞の海秀平とタレントのアクア新渡戸が"反省"しました。




(PCのみ)★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中>>


■とにかくひどい舞の海の"自撮り"


大相撲の解説の傍ら、最近はグルメ番組や旅番組などで"誠実すぎるタレント"として活躍する舞の海。実は「自撮りが下手」とのことで、このことを反省します。


「自撮り」とは、番組スタッフがタレントにカメラを預け、タレント自身に映像を撮ってきてもらうもの。今ではテレビ番組で欠かせない演出手法となっています。
番組では、実際に舞の海が撮影してきた「自撮りVTR」を公開。これが、ぶれていたり、自分の顔に近すぎたり、肝心のシーンをまったく撮っていなかったり......とにかくひどいです。


有吉とのトークでは、自撮り映像を見て、「いやあ、ひどいですね」とあのマイルドな口調でコメント。本人は実際にカメラを触ったことがなく、「自撮り」と聞いて鶏肉(地鶏)のことだと思ったと告白。これではなかなかいい映像は難しいかもしれません。


■毒舌に憧れる舞の海が博多大吉にも......


そんな舞の海の悩みは「言いたいことが言えないこと」。毒舌で売る有吉を「尊敬している」とまでほめあげます。舞の海の心の中にも毒はあるそうで、有吉からそそのかされ、なんと博多大吉に「面白いイメージがない」、大久保には「顔が......グジャっとなっている」と、とても普通なら本人には言えないようなことをおっしゃいました。まあこれも有吉にノセられた末の"誠実さ"なわけで、やっぱりとてもいい人です。この誠実さに免じて、珍しく禊はありませんでした。


■新渡戸稲造の末裔ながらチャラいアクア新渡戸、実は既婚者


続くアクア新渡戸は、旧5千円札に描かれた新渡戸稲造の末裔でありながら、新渡戸家の名に恥じるようなことばかりしていることを反省しました。
アクアはバラエティを中心に活躍するタレント。カメラが彼女のプライベートに密着してみると、外国人バーでナンパするなど、けっこうチャラい私生活を映し出します。ただ、なんと彼女、実は既婚者。それも3回目の結婚だったことも明らかにします。


有吉からは「久しぶりにバカが来た」と言われますが、「新渡戸稲造のこと、まったく知らない」と言うなど、本当にチャラいです。過去2回の結婚は、2回とも米兵だったそうです。あまりのチャラさに禊(みそぎ)はありませんでした。


■「ガラクタを集めすぎる」青山友紀が蛭子能収のガラクタを買い取る!


そのかわり、以前出演した料理人の青山友紀の禊VTRが流されます。「ガラクタを集めすぎてしまうこと」を反省した彼女の禊は、「蛭子能収家のガラクタを買い取る」ことでした。蛭子のガラクタ、スゴイです。値段もスゴイですが、青山の反応も見ものです。


「有吉反省会」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週日曜日22:30~
・MC:有吉弘行


(PCのみ)★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中>>


(文/関口賢@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ