ここから本文です

男性とデートする際。割り勘でいいと思いつつも、場合によっては「ここはおごってほしい」と思う瞬間もあるもの。これだけはどうしても男性におごってほしいのは一体どんなシーンなのか、女性150名に調査しました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

■初デート

「最初のデートは、食事代くらいは出してほしい 。けれどお互いに気をつかってしまいたくないので、その後は基本的にはワリカンがいい」(27歳/埼玉)

「初めてのデートの食事代。仲良くなったり付き合ったりしてからはいいが、初めてくらいは男らしさを見せてほしいから」(28歳/神奈川)

 絶対に男性におごってほしい! というわけではないようですが、おごってくれたほうが、好感度はあがる、ということのようです。

■特別な日に

「記念日のプレゼントや食事。普段のデートは割り勘でもいいけれど、記念日だけは特別扱いしてほしい」(28歳/宮城)

 特別な日だからこそ、いつもと違うことをされると気分が変わりそうです。

■少額は出してほしい?

「少額のカフェなどの利用分」(30歳/東京)

「交通費やガソリン代。細かく請求されたらなえる」(24歳/愛知)

「コンビニエンスストアで買うようなこまごまとした会計のとき。わざわざ割り勘するくらいなら自分が出した方が早いと思うし、それくらいもおごってくれないとケチだな、と思ってしまうから」(25歳/神奈川)

 レジやテーブルで小銭をガチャガチャとしているのはスマートではない、というのが大半の意見でした。また、ケチな人だと思われてしまう可能性もあるようです。

■ホテル代

「ホテル代。女性は恥ずかしくて払いたくない」(27歳/東京)

「ご飯とかのときはどっちかがおごるとか次はおごるとか言えるし、財布もすぐ出せるけど、ホテル代を割り勘とか出させられたら、何か使われてる気持ちになる」(29歳/宮城)

 その場の空気にもよりますが、男性は察しましょう......。

■誘ってきたとき

「相手都合で勝手に決めてきた食事場所や、相手の方が明らかに多く食べている場合。ないがしろにされているようで気に入らない」(34歳/大阪)

「相手から誘って来た飲み代は、全部おごりじゃなかったとしても少し多めに払うとかはしてほしい」(26歳/東京)

「興味がない相手であれば、相手から誘ってきた食事代。行って楽しくないと損した気分だから。せめてお金は出してほしい」(27歳/福岡)

 誘われて楽しくない時間を過ごした上にお金も払うとなると、損をした気分にしかならないかもしれません。付き合う前ならなおさら?


全てをおごってもらいたいと思う女性は少ないものの、ここぞというときは男性におごってほしいと思う女性は多いよう。付き合う前は特に、おごるタイミングは計ったほうが男をあげられるかもしれません。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

【調査概要】

調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年6月11日~6月12日
対象:全国の20~39歳までの男女有職者300人

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ