ここから本文です

浮気性な人はいても、ドン引きするほどの尻軽な人はそういないもの。しかし、ときには思わず「ビッチなの......?」と思ってしまうほどの人もいるようです。20~30代の男女300名に、「今までに出会った最強のビッチ」を聞きました。(株式会社クロス・マーケティング調べ)

サムネイル

■バイト先に波乱を起こす

「同じバイト内で彼氏を次々に変えていた女性。常に彼氏がいないとダメらしく、皆が『絶対無理』というようなおじさんとも付き合った。セフレっぽい人もいたみたいで......そんな彼女も電撃結婚で今や一児の母。恐ろしいです」(29歳/女性)

 一人の女性がバイト先で次々彼氏を変えるなんて......。男性陣は気まずくなかったのでしょうか。

■手段を選ばない

「合コンで美人の子に人気が集まると、急に下ネタを連発し、男性の意識を無理やり自分に向けさせる女性がいた。それにより男性陣も『彼女ならいけそう』となり、自らお持ち帰りされていた」(39歳/女性)

 これがいわゆる合コンの「パワープレイ」ですか......。そんな女性の思惑通りに動く男性陣にも問題を感じます。

■華麗な乗り換え

「遠距離交際中の彼氏がいるのに、彼氏がいることを隠して職場の男性にアプローチ。脈ありと分かった途端、遠距離の彼氏と別れてその男性と付き合いだし、半年で婚約した」(25歳/女性)

 男性にとっては寒気を感じそうなエピソード。婚約者の男性に、この事実をこっそり伝えたいです。

■まるで怪盗?

「私が付き合っていた男性の電話番号を、私のケータイから盗み出して、いつの間にか付き合っていた」(30歳/女性)

 思い出すのもつらいであろうエピソード。回答者の方、ご協力頂き感謝します......。もう、それ以外に言葉が見つかりません。

■2つの顔を使い分ける

「入籍してから1カ月もたたないうちに、『ずっと好きだった』という男友達と浮気していた子。でも、そのさなかに行われた自分の結婚式では、平然とうれし涙を流していた」(26歳/女性)

 これも迫力満点の目撃談。結婚への幻想が打ち砕かれます。

■マインドが強い

「微妙だった合コンの帰り道に、道で逆ナンしていた女友達」(32歳/女性)

 男性ならありそうですが、女性でこの行動はすごいですね。そのどん欲さ、肉食系の極みです。


もちろん男性の中にも、異性関係にだらしない人はたくさんいます。ただし男性の場合は、彼女にバレたエピソードが出てくることも多いもの。一方、女性のエピソードの場合、「彼氏(旦那)はその事実をまったく知らない」という声ばかりなのが恐ろしいところです。

(有井太郎+プレスラボ)

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2014年6月11日~6月12日
対象:全国の20~39歳までの男女有職者300人 

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ