ここから本文です

元AKB・板野友美は7月8日、"あゆ超え宣言"報道をめぐる騒ぎについて歌手・浜崎あゆみのファンに謝罪。浜崎は7月11日に自身のTwitterで、「謝ったりしなくてい~んだよぉ」と板野を励ました。

サムネイル



一部メディアによると、板野は、7月2日にリリースした自身のファーストアルバム「S×W×A×G」が、同日発売された浜崎のアルバム「Colours」に初日売り上げでおよばなかったことに「悔しい」と発言。「今後のあゆ超えを宣言した」と報じられていた。

報道を受けて、浜崎のファンと思われるTwitterユーザーが板野に批判を寄せたらしい。板野は7月8日、「Twitterが荒れてると思ったら...残念です。。」とアンチコメントに反応。「思ってもない。言ってもないのにこんな記事が出て本当に悲しいです...。。」と報道を否定するとともに「浜崎あゆみさんのファンの皆さんご迷惑おかけしました」と浜崎ファンに騒ぎをわびた。

浜崎は7月11日、板野の当該ツイートをリツイートしたうえで、「こんな事で傷付いたり、謝ったりしなくてい~んだよぉ」とエールを送る。「全ての人に理解してもらえるのは無理だけどさ、わかって欲しい人ならいつだって必ずわかってくれてると思うよっ」と板野を慰めた。

板野は、これまで"尊敬する歌手"として浜崎の名前を度々挙げている。憧れの存在である浜崎からの言葉に板野は、「...>_<...優しいお言葉...。。ありがとうございます」と感謝のコメントをツイートしている。

(文/藤間成美@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ