ここから本文です

気さくで明るい人柄でありたいものですが、軽い女だと思われるのは避けたいもの。「尻軽そう」「お持ち帰りできそう」と思われてしまう女性ってどんな特徴があるのでしょうか。男性が「軽そうな女」だと思ってしまう女性の言動を聞きました。

サムネイル

■「明日は朝早いの?」「時間大丈夫?」に対する返答

「この問いかけに対し、『全然早くないよ』、『まだまだ余裕だよー』などの返答が来たら、お持ち帰りできる可能性がグンと上がります。その気のない女性なら、あまりこの返答は出てきません」(34歳/コンサル)

 確かにデート終盤でこの質問をされたら、その気が一切なければ「明日早いのでそろそろ」などという返答をしますよね。

■過剰に空気を読んでいる子

「合コンなどで、人一倍空気を読んでいる子。読みすぎて、人の顔色をうかがうような言動をしている子は結構な確率で持ち帰れます。なぜなら、押しに弱くて断ることが苦手だから」(32歳/芸能)

 空気を読む優しい心の持ち主なのに、こんな風に見られてしまうとは......。

■ボディタッチが多い

「ボディタッチを向こうからしてくる女性、距離がやたらと近い女性。相手から来なくても、ボディタッチをしてみて好意的だったり、寄り添ってくる感じがあったりすると『軽い子なのかな』と思います」(28歳/広告)

 体の距離感をはかることは、相手との距離をはかることになるようです。

■自己顕示欲が強いタイプ

「自分の話がやたらと多く、自慢話をしてきたり、逆に自信がないそぶりをたくさんしたりするのは、自己顕示欲の表れだと思う。こういうタイプは、相手を肯定して褒めまくると、良い気分になってくれて良い雰囲気に持っていける」(31歳/音楽)

 初対面やお酒の席などで、やたらと褒めまくってくる男性の言葉のウラには下心が隠れているのかもしれません。

■言葉づかいが雑

「お酒の席とはいえ、良い歳をして『マジうける~!』『ヤバくね?』など、雑な言葉づかいをする女性は軽そうに見えます。今は真面目だとしても、昔は遊んでいたんだろうなぁ、みたいな」(26歳/不動産)

 実際はどうであれ、こう見られてしまうのは悲しいもの。本命になりたければ、丁寧な女性らしい言葉づかいをしておいて損はなさそうです。


「軽そうだ」とか思われたり体目的だけで口説かれたりするのは心外です。まじめな男性に大切にされる女性になるためには、上記に挙がった意見も参考に行動するのも良いかもしれません。

(桜まゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ