ここから本文です

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身のラジオ番組で、相方・中川パラダイスが実践した盗撮への対応を紹介。普段とはギャップのある"男前"な行動に舌を巻いたことを明かした。

サムネイル



7月24日深夜放送のラジオ番組「ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)にて、村本は芸人仲間が目撃した中川の姿について語る。それによると、中川は東京ディズニーランドで妻と子供とともに遊んでいるところを一般男性に盗撮されてしまったという。盗撮に気付いた中川は、自分から相手に近づき、「今撮ったやろ。消して?」と声をかけた。そして、なんと「撮らせてって言ってくれたらちゃんと撮るから」と撮り直しをさせてやったというのだ。

中川のこの寛容な対応には村本も、「いつものナヨナヨした情けない感じとは違ってギャップがある」と相方の意外な一面に感心している様子だった。

無断撮影の被害といえば、6月15日には歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ、同21日には歌舞伎俳優・市川海老蔵、そして7月4日にはモデル・ダレノガレ明美が無許可撮影の被害にあったことをTwitterなどで報告。苦言を呈している。盗撮に対して怒りをあらわにする芸能人が多いなか、中川の姿勢は一味違うと言えるのではないだろうか。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ