ここから本文です

HKT48・指原莉乃が7月25日放送の「ごきげんよう」(フジテレビ系)に出演。プロデューサー・秋元康氏から恋人選びのアドバイスを受けたことを明かした。

サムネイル



指原は同番組で、秋元氏から「俺に紹介して恥ずかしくないような人を恋人にしなさい」と常日頃言いつけられていると語る。さらに「自分みたいな人を選べって最近言ってくるんですよ」と続けて、客席をざわめかせた。

秋元氏は2012年、「新春TV放談2012」(NHK)で「僕は指原莉乃推し」と宣言している。その言葉の通り指原のことがかわいくてたまらないようで、テレビ番組などで「芸能界で生き残りそうなのは指原」「期待の星」と度々指原について言及している。

昨年12月に放送されたラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)では、指原に食事の約束をむげに扱われたことを「今年一番腹が立った」と報告しつつも、終始楽しげな様子だった。

客席をざわめかせてしまった秋元氏の「自分みたいな人を選べ」発言だが、その奥には指原への温かな親心が込められていたのかもしれない。指原もうっとうしげな口調をとっていたが、どこかうれしげな表情だった。

(文/藤間成美@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ