ここから本文です

FacebookやTwitterなどのSNS。友人や同僚と交流を深めることができる便利なサービスですが、思いがけず"イヤな投稿"を目にすることもありますよね。特に上司とSNSでつながっている場合、指摘できず見過ごすこともしばしば......。
20~30代の男女に、上司のSNS投稿にドン引きした経験を聞きました。

サムネイル

■自分語りの長文
「Facebookに自分語りの長文を投稿していること。偉そうなことを言っているくせに言葉の使い方が間違っていることがあってイライラする」(25歳・女性/飲食)

 イライラしたとして、仮にも相手は上司なのでブロックするのは後ろめたいですよね......。

■誤解を受けそうなコメント
「40歳になる既婚の上司が、社内の他部署の女の子の誕生日に『また飲みにいこうね^^』みたいなコメントをしていて引いた」(31歳・男性/メーカー)

 誰に見られているかわからないSNS。業務外とはいえ、もう少し節度をもって利用してもらいたいものです。

■上から目線のアニメ批評
「会社の先輩女性とTwitterでつながることに。アイコンが萌(も)え系アニメなことに『?』と思いつつスルーしていたら、投稿内容はほぼアニメ批評。しかも全て上から目線の毒舌な批判で、会社での雰囲気と違いすぎてショックだった」(27歳・男性/IT)

 アニメ好きだとしても、批判だらけの投稿は見たくないかもしれません。

■飲み会で撮ったいやらしい写真
「普段私に厳しい女上司がFacebookにアップした写真。飲み会の席で男に膝枕してもらってよろこんでいる姿で引いた」(27歳・女性/アパレル)

 いつまでも学生のノリではいられません! 酔っぱらった時のSNS利用には細心の注意を払いましょう。

■出会い系アプリに「いいね!」
「既婚の上司が怪しい出会い系アプリに『いいね!』しているのがFacebookのフィードに流れてきた。操作ミスだと思いたい......」(25歳・女性/IT)

 変なアプリ・ページに「いいね!」していないか、定期的にチェックしたほうがいいかも?

■文末に毎回付く顔文字
「上司(男性)が、文末に必ず『(^^)』のような顔文字を付けるところ。毎回付いているのでしつこいし、見ていてなんだか恥ずかしい」(30歳・男性/広告)

 顔文字を使うと若々しい雰囲気は出る気がしますが、やりすぎは逆効果のようです。

■匿名での仕事の愚痴
「会社の先輩に上司の匿名Twitterアカウントを教えてもらった。こっそり見たら仕事の愚痴がひたすら更新されていて引いた。自分はそこに書き込まれないように気をつけなければと、非公開リストに入れて監視している」(28歳・女性/IT)

 秘密にしているアカウントでも、なにかのきっかけで周りにバレてしまうことがあります。誰にも知られたくない内容は、ウェブから離れた場所に吐き出しましょう。


SNSで交流を深めるはずが、自分のイメージを損なってしまっては仕方がありません。部下とつながっている以上、自分の投稿は常に見られている心持ちでいたほうがよさそうです。

(鳥ささみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ