ここから本文です

タレント・小島瑠璃子が7月29日放送の「内村とザワつく夜」(TBS系)に出演。過去のストーカー体験について明かした。

サムネイル



同番組で小島はストーカーにまつわる経験として、過去の恋人と一緒にいた際の恐怖体験について告白。

「彼と会った瞬間に、絶対に彼の元カノから電話が鳴るんです」「誰にも見られてないはずなのに、元カノの話になった瞬間に元カノから電話がきた」と若干引きつった顔で当時を振り返った。

そういった重なる偶然にさすがに違和感を覚えた小島は、元彼女からプレゼントされたという恋人の時計を怪しく思い始めた。そして、恋人がその時計を外すようになると元彼女からの電話は止んだそう。小島は、「盗聴器かなと......」と時計に盗聴器が仕掛けられた可能性を示唆した。

小島のこのエピソードは、「怖いよ!」とスタジオを騒然とさせたが、ネット上では、「彼氏がいたことがショック」という声が多々上がっている。どうやらファンにとっては小島の恐怖体験よりも彼氏がいた事実に"ザワつく夜"となってしまったようだ。

(文/藤間成美@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ