ここから本文です

SKE48の松井玲奈が、8月12 日放送の「SKE48 エビショー!」(日本テレビ系)で、キャバクラ嬢としての意外な才能を発揮した。

サムネイル



同番組では、最もキャバクラ嬢としての才能があるメンバーを決定するという企画が行われた。メンバーたちは、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子演じる男性客を相手にキャバクラ嬢に扮(ふん)して接客にチャレンジした。

大久保のセクハラ発言に困惑するメンバーが多いなか、松井は思わぬ才能を発揮する。「ちょっと見ない間に色っぽくなったんじゃないの?」と絡む大久保にも全く動じることなく、「大久保さんが来ない間にいろいろな人としゃべったからですよ」。サラリと交わしたうえにヤキモチまで焼かせる見事な言葉で返した。

だが、これで終わる大久保ではない。今度は、店が終わった後に一緒に遊びに行かないかとしつこく誘いだした。「帰っちゃおうかな~」とごねる大久保を引き止めて、コースターに突然なにか描き始める松井。どうやらあみだくじを作っている様子......?

松井は、「あみだくじ作ったんで、一個引いてください。もしマルが出たら帰らないで」とおねだり。結果はマルで、松井は、「帰っちゃダメですぅ~」とかわいらしく甘えて大久保をデレデレにさせていた。このファインプレーをスタジオは大絶賛。ゲストとして登場した人気キャバクラ嬢から「歌舞伎町デビューしたらめちゃめちゃ売れる」と褒められて、松井は、「転職しようかな」と冗談っぽく笑っていた。

松井はこのほかにも、ドレス姿の貫録や営業メールに自撮り写真を添えたことなどを評価され、最優秀生徒に見事選ばれた。

松井は番組放送終了後に、「エビショー、No.1キャバ嬢になりました。自分でもびっくり」とツイート。意外な才能があることに気付いて驚いているようだ。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ