ここから本文です

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が8月20日、司会を務める「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、リポーターに二度に渡り名前を間違えられてしまう珍事が発生した。

サムネイル



広島県安佐南区で起こった土砂災害のニュースで、現場から生中継で救護活動の様子を伝えているときのこと。なんと現場リポーターが「テリーさん。そして、山本さん」とスタジオに向かって呼びかけた。"テリーさん"はもちろん、コメンテーターであるタレントのテリー伊藤のことだろう。だが、スタジオに"山本"という人物はいない。明らかに加藤の名前を間違えているようだったが、加藤は何事もなかったかのように受け流した。

しかしこの3分後、リポーターは再び「テリーさん、山本さん」と言ってしまったのだ。これには加藤もムッとした表情になり、「誰? 山本って」と小声で漏らす。普段であれば「俺は加藤だよ」などと突っ込み、笑いに変えただろうが、深刻なニュース内容だっただけに誰も何も言えないまま中継は進められた。

現場リポーターは、切迫した災害現場からの中継ということで、緊張のあまりつい加藤の元相方・山本圭一の名前が浮かんでしまったのかもしれない。どんな理由にせよ、今頃は恐縮しきりとなっていることだろう。

(文/青山美乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ