ここから本文です

俳優・阿部サダヲ岩明均氏による漫画『寄生獣』を原作とした実写映画2部作で寄生生物・ミギー役を演じることが8月22日、わかった。同映画の公式サイトで発表された。アニメ版で同じくミギー役を務める声優・平野綾は同日に自身のブログで、"阿部ミギー"についてコメントしている。

サムネイル



漫画『寄生獣』は、高校生の泉新一が右手に寄生した謎の生物・ミギーとともにほかの寄生生物に立ち向かっていく......というストーリーのSFアクション。今年10月よりアニメ版「寄生獣 セイの格率」が放送スタート。さらに11月29日には染谷将太主演の映画『寄生獣』、2015年には後編となる『寄生獣 完結編(仮)』の全国公開が決定している。

アニメ版でミギーを演じる平野は、「まさかこんな形で関わらせていただけるとはっ!!」と阿部のミギー役決定に驚きを示す。「阿部さんと同じ役をやらせていただけるなんて、声優をやってなかったらできなかったことです! だから声優面白いんです♪」と喜び、「阿部さんのミギー、楽しみですね!!」と語った。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ