ここから本文です

デートプランを考えるのは難しいもの。悩んだ末、彼女の意見も参考に......と思って尋ねると、「何でもいいよ」と言われて苦しんだ経験は多くの男性にあるのでは。「そこは『何でもいい』じゃない!」と思ったことがある男性に、どう言われるのがうれしいかを聞きました。

サムネイル

■具体的なリクエスト

「とにかく何でもいいから意見を言ってほしい! そしたら一生懸命考えるので」(28歳/男性)

 良かれと思い「何でもいい」と言っている女性は、今後は行きたいところを素直に言った方がお互いのためかもしれません。

■正直な意見を

「『何でもいいよ』と言われたときは『肉と魚だったらどっちが食べたい?』とか『お酒は何が飲みたい?』とか、こっちから質問します。そういう問いかけをしたときは、正直に答えてほしい。まぁ、だいたい『何でもいい』とか言ってたくせに、『こっちが食べたい』と答えてくれるんですよね(笑)」(35歳/男性)

 女性の本当は何でもよくない"何でもいい"をうまく聞き出していますね。「本当は何でも良くないじゃないか!」と言ってしまわないよう、グッとこらえたいです。

■大事なのは「協力的な姿勢」

「初デートのとき、こっちからリードしなきゃとは思うものの、そういうのは苦手。『何か食べたいものとかある?』と聞いたとき、そんな僕を気遣ってか彼女の方が『一緒に今日のお店を探そう』と言ってくれてすごく助かりました」(25歳/男性)

 女性にリードされすぎると男性としてはプライドが傷ついてしまうもの。でもこんな風に言われたら素直に甘えられますね。

―では、逆に言われると困る発言についても聞いてみました。

■何でもいいよりも困る「一番おいしいものを」

「上京したばっかりだという女の子に『東京で一番おいしいものが食べたい』と言われてびっくり。その瞬間にこの子はないだろうなあって思って全国にチェーン店があるレストランに連れて行きました。俺的にはここが東京で一番です」(20歳/男性)

 具体性に欠ける、かつハードルがやたら高い難問中の難問と言えるでしょう。筆者がこんなことを言われたら、ツナマヨのおにぎりを渡してさっさと帰ってしまうかもしれません。

■エスパーのような発言

「せっかく気になる同僚と食事の約束を取り付けたのに、当日になって『私が何を食べたいか当ててみて!』と言われました。僕はエスパーじゃない......」(28歳/男性)

 小悪魔か不思議ちゃんを装っているのかもしれませんが......これは困ります!


中には「『○○君と一緒におしゃべりできるだけで楽しいから何でもいいよ』って言われて思わず胸キュン。それならと通りすがりの焼肉店に入ったけど、女の子の方は浮かない顔をしていて、3皿目のカルビを注文した後に『実はダイエット中なんだよね』って言われた。俺の胸キュンを返してほしい」(21歳/男性)という意見も。その後の食事はさぞかし気まずかったでしょう......。

新しい出会いが多いこの季節。ちょっとした気遣いを大切にしてよりよい関係を築いていきたいものですね。

(サカイエヒタ+プラスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ