ここから本文です

タレント・ざわちんが8月29日に自身のTwitterで、アンチによるものらしき自身の"なりすまし写真"に不快感を示した。

サムネイル



ざわちんは、「私になりすました子の写真がすごく回ってる」と報告する。公開されたその画像は、ざわちん風のメイクを施した人物が、「ざわメモ」「もっと!! たくさん!! ジャニーズと合コンできますよーに!!」などと書かれた紙を持つ姿を写したもの。

ざわちんは、「私はこの仕事してる上あんな手間をかけてまで載せようとは思わないし自分にデメリットでしかない」と訴え、偽者であることを主張する。さらに「鼻下にある溝?線?が私にはない。てかこの子より薄い。(笑)」と自身の顔とのパーツの違いについて指摘した。

なお、ネット上には、この画像以外にもざわちんのなりすまし写真が出回っており、嵐のメンバーと似た男性たちとポーズを決めているものや、またも「ざわメモ」として特定の芸能人を中傷するメッセージを掲げているものなどが見つかる。画像の人物をすっかり本人だと信じきって、ざわちんを非難する声も一部で上がっていた。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ