ここから本文です

歌手で女優の神田沙也加が9月1日に自身のTwitterで、当面の間Twitterの更新を休止すると発表した。

サムネイル

神田沙也加(右)
TRUSTRICK公式サイトより


神田は4月にギタリスト・Billyと音楽ユニット・TRUSTRICK(トラストリック)を結成。8月15日より全国4都市のライブハウスをめぐるツアー「TRUSTRICK Eternity Tour 2014」をスタートさせた。しかし、9月15日に渋谷 duo MUSIC EXCHANGEで行う公演のチケット販売で、予約受付時の整理番号と届いたチケットの整理番号が異なるというトラブルが起こってしまったようだ。

ファンはネット上で

「整理番号2桁から3桁になっていてショック」
「チビだし見られるかわからなくなった」
「先行予約の意味ないじゃん」

などと嘆いていた。

そういった悲しみの声に神田も気付いたらしい。神田は9月1日、ファンの期待に早く答えようとチケット受付開始日を予定より前倒しした結果、スタッフの間で混乱が起こってしまったと経緯を明かす。「皆の事を考えたつもりが結果、こういう風になってしまって悲しいです」とつづっている。

また、整理番号の食い違いについては、「入金が始まった時にお盆だったせいかあまりスムーズでなく、そうなると整理番号順だと歯抜けになってしまい、入金後待って下さっている皆さんへのチケット確保連絡が遅れてしまうので、入金順にするしかなかったという状況だそうです」と入金順の番号確保となってしまったことが原因だと報告した。

神田は、事務所とあらためて話し合う方針を伝えるとともにファンに謝罪。「私が言う・知るべきではない事もあったと思います」と前置きしつつも、ファンとの間で状況をうやむやのままにしておきたくないので自ら説明したそうだ。

クレームにも真摯(しんし)な姿勢を示した神田だが、「どんなに大切同士でもすれ違うこともありますよね。でも私も人間なのでそろそろ悲しくなってきました」(原文ママ)と語っており、さすがに落ち込んでいる様子。「私も、事務所も、ファンの皆のことをすごく考えています。それだけは伝わるといいなと思います」と訴えた。

そして、「しばらくTwitterをお休みしようと思います」とTwitter休止を発表。「本当にごめんなさい。ツアーではまた笑顔でお逢いできますように!」と結んでいる。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ