ここから本文です

デング熱への感染が報じられていたグラビアアイドル・紗綾が快方へ向かっていることが9月2日、わかった。同じ事務所に所属する女優・長澤奈央が自身のブログで伝えている。

サムネイル

デング熱に感染した紗綾



報道によると、紗綾は8月21日、リポーターを務める「王様のブランチ」(TBS系)のロケを東京・代々木公園で行った際、蚊に刺されて感染したとみられている。なお、同じロケに参加したタレント・青木英李もデング熱に感染して治療中だという。

それらの報道を受けて、長澤は9月2日、紗綾に連絡をとったことをブログで報告。「回復に向かっているという事で一安心」と伝えている。そして、「身近な人が感染していたなんて‥」と驚きを示し、「感染者の方々の早い回復を願います」と結んだ。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ