ここから本文です

誰しも、触れられたくない話題があるもの。特に、「言われなくても分かってるよ!」と思ってしまうことならなおさらです。独身女性の皆さんに、「正直言われたくない!」と思っている話題について聞いてみました。

サムネイル

■体形の話題

「後輩女子から『○○さんって爆乳ですよね』と言われた。巨乳ならまだしも、爆乳って言われてもうれしくないし、暗に太ってると言われたようで傷ついた」(29歳)

 後輩からすると褒め言葉のつもりだったのかもしれませんが、気にしていることを言われると傷つきますよね。

■彼氏がいないのに彼氏の話題

「友達に彼氏作らないの? と言われた。作れるものならとっくに作ってるわ! と思った」(20歳)

 「いろいろと試した結果が今なんだよ」教えてあげたら、もうその話題に触れてくることはなくなりそうです。

■仕事の話題

「訳あって正社員雇用だった会社を辞め、フリーターとして働いています。友達から仕事の話をされるのは平気だけど、『今何してるの?』と聞かれ、『アルバイトしてる』と言うと話題をそらされるのは傷つく」(28歳)

 触れられたくない話題だと思われたのがショックですよね。本当の友達なら、変に気を使ってほしくないものです。

■結婚へのプレッシャーを加える話題

「親戚から『そろそろお父さんお母さんを安心させてあげたら?』と言われた。わたしは結婚する気がないのにそんなことを言われても困る。そのたびに笑いでごまかしてるけど、正直嫌になる」(29歳)

 身内からのプレッシャーは耳が痛くなるだけではなく、だんだんと心まで痛くなってくるんですよね。

■出産の話題

「結婚した友達から『早く結婚して子ども産まないと大変だよ』と言われた。そんなこと言われなくても知ってるよ!」(28歳)

 周囲が結婚していくとただでさえ焦るのに、出産の話題まで持ち出さないでほしいと思う人も多そうです。

■紹介の話題

「結婚した職場の女性におめでとう、と言ったら『あなたは?』と聞かれ、さらに『とある交流会に行けば、まだ独身の人がたくさんいるわよ!』と言われた」(32歳)

 親切心からの発言かもしれませんが、その交流会怪しすぎます。

■休暇中に関する話題

「社長に『休日何してるの?』と聞かれ、『悪いけど出勤してほしい』と言われた。彼氏のいない私はきっと暇だと思われたんだろうな、と......」(26歳)

 彼氏がいないからって暇だと決め付けないでほしいですよね。


独身女性には触れて欲しくない話題のひとつやふたつあるものです。言われてもにこやかにしていることがほとんどですが、内心イライラが募っていることも。自分が相手のそういった「言われたくない」領域に踏み込んでいないか気をつけたいですね。

(プレスラボ+木村衣里)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ