ここから本文です

大型アイドルグループ「仮面女子」内のユニット「スチームガールズ」に所属する月宮かれんさんが7月初旬に事故で亡くなっていたことが9月8日、わかった。所属事務所・アリスプロジェクトの公式サイトで発表された。17歳だった。

サムネイル



公式サイトには9月8日、月宮さんの父による発表文が掲出された。月宮さんが7月初旬に事故で亡くなったことを報告し、心の整理がつかず発表が遅れたことを謝罪している。

月宮さんの父は、「月宮かれんが命を懸けて取り組んだ仮面女子:スチームガールズは彼女にとって青春の全てでした。これから月宮かれんは念願だった妖精となり何処までも何処までも羽ばたき続ける事でしょう」と語る。
そして、「その彼女の青春の全てだった仮面女子:スチームガールズをこれからも応援して頂き、大きな舞台で煌めき羽ばたくメンバーの姿を見せてあげられたら かれんも喜んでくれる事かと思います」とファンに呼びかけた。

なお、公式サイトから月宮さんのプロフィールは削除されるが、本人のTwitterやブログは残すとのこと。さらに「皆さんのかれんとの思い出を共有させて頂ければ幸いです」と連絡先を記載して月宮さんの写真を募っている。

また、アリスプロジェクトの池田正流(せいじ)社長は同日、「仮面女子達が月宮かれんと過ごした時間は長く濃いものでした」「僕の中で月宮かれんは永遠に仮面女子:スチガのメンバーです」とTwitterでコメント。「月宮かれんの訃報に関してはご家族が発信される以外のことは事務所側から何もコメントすることはいたしません」と表明している。

月宮さんは、2012年にスチームガールズのメンバーとして活動を開始。今年2月より体調不良のため自宅療養に入った。4月30日には自身のブログで、精神的な病気を抱えていることを告白。日々悪化していると伝えつつも、「必ず治して復帰するので、待っていて下さい」と宣言。7月7日には、東京・秋葉原の常設劇場で行われたイベントにも姿を見せた。ブログは同日、Twitterは7月8日で更新がストップしている。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ